夏目漱石没後100年に読みたい
漱石へのオマージュ作品3冊

漱石が生まれた1867年は、なんと大政奉還があった年。現代日本の最前線で活躍する作家たちに、今もなお影響を与え続けるのは、小説が面白く、人間存在の根源に踏み込んでいるからだろう。「どこから読んでも面白い」奥泉光さんは、しきりにそう語る。物語ではなく、細部の輝きに気づいたとき、日常の見方がガラリと変わる。漱石を引き継ぐ理由は当然、あるのだ。(浦塚)

Honya Club ロゴマーク

掲載している書籍の画像をクリックすると、本の卸会社「日本出版販売株式会社」の運営するインターネット書店「Honya Club」でお求めいただけます。ご注文いただいた書籍は、青山ブックセンター本店、六本木店の店頭にて、 お支払い・お受け取りを行うこともできます。ぜひご利用ください。

*購入いただけない書籍も一部ございます。また、購入される際にはお手数をおかけしますが会員登録が必要となります。