講座申込方法

講座は終了いたしました。

概要

日程
2018年5月19日 (土)
時間
18:00~20:00
料金
1,944円(税込)
定員
45名
会場
本店内 小教室

お問合せ先

青山ブックスクール

電話
03-5485-5513
メール
culture@boc.bookoff.co.jp
営業時間
平日 13時~20時
土・日・祝休み
住所
東京都渋谷区神宮前5-53-67
コスモス青山B2F
青山ブックセンター本店内
アクセス情報

2018年5月19日 (土)

仕事を学ぶ

ABCでabcを語ろう! TypeTalks 第44回
『Typography13』刊行記念

 「ウェブ組版の現在ーウェブのタイポグラフィを検証する」

 

出演:カワセ タケヒロ

開催日時:2018年5月19日(土)18:00~20:00

 

ウェブサイト上でウェブフォントが一般的に使われるようになり、CSSを使った文字組が進化している現在、ウェブのタイポグラフィ環境もだいぶ変わってきました。字詰めの調整や縦組の指定も可能になり、組版の再現性が向上してきています。

今回は、縦書きウェブサイトのコンペティション「たてよこWebアワード」(https://tategaki.github.io/awards/)の審査員を務めたカワセタケヒロさんをお招きして、ウェブのタイポグラフィについてお話をうかがいます。「たてよこWebアワード」に入選した作品を見ながら、縦書きの可能性や現状の課題についてお聞きします。

また、『Typography13』に掲載した記事「ウェブの組版」をもとに、異なるブラウザーで表示した時に見え方がどのように変わるのか、検証していきたいと思います。

印刷物の組版でできることがウェブの組版ではどこまで可能になってきているのか、実例を見ながら比較できる貴重な機会です。皆様、ふるってご参加ください!

 

■TypeTalksについて

 

「TypeTalks」はゲストが一方的に教えるセミナーではなく、会場の参加者と交流しながら楽しく進めるトークイベントです。ゲストと参加者の活発な意見交換を目的としているので、時には話が横道にそれることも(そのように回り道に見えるのが、じつはタイポグラフィの近道なんです)。タイポグラフィに関心のある方ならどなたでも参加でき、ゲストと参加者が気軽に話せる会として2010年11月から青山ブックセンター本店で隔月開催されています(企画は、タイプディレクターの小林章、欧文活字組版の髙岡昌生、担当編集者の宮後優子が行い、青山ブックスクールで運営をしています)。

 

過去のTypeTalksの内容については、『Typography』のページをご覧ください。

 

[懇親会のお知らせ]

TypeTalks終了後、懇親会を開催いたします。イベント終了後に近くのお店に移動します。飲食代は各自実費負担となります。途中参加、途中退出OKです。会場の都合により、懇親会ご参加ご希望の方は事前申し込みが必要となります。5月12日までに下記のURLより懇親会の申し込みをお願いいたします。

 

懇親会申込み先リンク

https://goo.gl/forms/lOSW8LMTuIk3qM2B2

 

* 申し込み後にキャンセルされる場合は、お手数ですが、事前にinfo@typography-mag.jpまでご連絡ください。

 

          『Typography13』特集「タイポグラフィ事典」

 

          『Typography13』掲載記事「ウェブの組版」

               

              たてよこWebアワード

            https://tategaki.github.io/awards/

 

プロフィール

カワセ タケヒロ

カワセ タケヒロ

コンセプター/グラフィックデザイナー。POLAAR代表。高校在学中に世界保健機関(WHO)の準会員NGO・国際医学生連盟の日本支部でウェブマスターを担当。都内制作会社数社を経て2011年に独立。FabLab Nagano 外部アドバイザー。CI計画、UXデザイン、グラフィック、ウェブ、映像、空間など、企業/事業のブランディングに関する計画立案から設計・制作まで手がける。