青山ブックセンターTwitter アカウント

101jav.com

講座申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2014年7月29日(火)

お問合せ先

青山ブックスクール

電話
03-5485-5513
メール
culture@boc.bookoff.co.jp
営業時間
平日 10時~20時
土・日・祝休み
住所
東京都渋谷区神宮前5-53-67
コスモス青山B2F
青山ブックセンター本店内
アクセス情報

2014年7月29日(火)

経営者から学ぶ!「ブランドのはじめかた、そだてかた」

ブランドのはじめかた

ブランドのそだてかた

出演

朝霧重治氏  (株式会社協同商事コエドブルワリー代表取締役)
山井 太氏  (株式会社スノーピーク代表取締役)
渡辺孝雄氏  (トーヨーキッチン&リビング株式会社代表取締役)

聞き手

西澤明洋氏  (ブランディングデザイナー / エイトブランディングデザイン代表)

日程

2014年7月29日(火) 13:00~18:00(5時間)

セミナー概要

『ブランドのはじめかた』『ブランドのそだてかた』(日経BP社)に登場する三人の経営者をゲストに迎えて、ブランディングデザイナー西澤明洋氏が聞き手となり、ブランドをはじめること、そだてることを具体的に学ぶビジネスセミナーです。

西澤明洋さんからのメッセージ

ブランディングデザインの仕事を通して、日々実感することがあります。 それは「ブランディングとは経営である」ということ。 ブランディングは、短期的なマーケティングや表面的なデザイン活動とは異なります。 経営そのものが美しく実体化し、力強く活動をともなうことが、ブランディングの本質なのだと思います。
本セミナーでは、今注目の3人の経営者の方々にご登壇いただきます。
ご本人から直接、ブランディングや経営についての話をお聞きすることで、多くの学びや気づきがあると思います。本には書ききれなかった内容も、多く語っていただきます。また直接質問できる時間もゆっくりと取りたいと思います。
本気でブランディングを学びたい人、是非、会場にいらして経営者たちの熱い思いを体感してください。

ブランディングデザイナー 西澤明洋

事前の質問受付について

公開相談会ではご参加の皆様から事前にいただいたご相談内容について、出演者4名の皆さんにお答えいただきます。ご相談内容の公開範囲は本講座内に限ります。下記の要領で事前にお送りくださいませ。

メール件名:【7/29ブランドセミナー質問】
本文:お名前、ご相談内容
宛先:culture@boc.bookoff.co.jp
期限:2014年7月12日(土)到着分まで

*時間に限りがございますため、ご応募多数の場合は、あらかじめセミナーで取り上げるものを選定させていただきます。ご了承くださいませ。

セミナー紹介

刊行以来、ロングセラーとなっている2冊の書籍『ブランドのはじめかた』と『ブランドのそだてかた』。
著者は「中川政七商店」十三代として地方基盤のモノ作りを新たな視点で発展させつつコンサルティングでも活躍する中川淳氏と、中小から大手企業までブランド開発・商品開発・店舗開発・グラフィック・広告をトータルに手がけるブランディングデザイナーの西澤明洋氏です。

中川氏と西澤氏は、「経営とデザイン」という二つの立場から経営者へのインタビューを行うことで、経営に一貫性や持続性を持たせている要因が「ブランド」にあるのではないかと結論づけています。
多様な業態の具体例を通して、「ブランド」とは表に見えるデザインや商品開発に限らず、長期的な観点に立った「人材育成」であり「エンドユーザーと直接コミュニケーションする場作り」でもあるということ、そしてそれを粘り強く社員に浸透させていく努力そのものであることが、『ブランドのはじめかた』『ブランドのそだてかた』に簡潔にまとめられています。

今回は、『ブランドのはじめかた』『ブランドのそだてかた』著者のお一人である西澤明洋氏を聞き手に、二冊の書籍に登場する三人の経営者をゲストに迎えて、ブランドをつくり、そだてることの現実的な課題やその乗り越え方について、多角的にお話を伺います。

経営者はもちろんのこと、企業内でブランドマネジャーを任されている人、ブランディングを支援するデザイナー、商品開発や企画担当者など、さまざまな立場で「ブランドを立ち上げ、そだてようとしている方」に向けて開催するセミナーです。

あらかじめいただいたご質問に登壇者が答える「公開質問会」の時間も設けております。事前のご質問をふるってお寄せください。

セミナー時間割

13:00-13:10 西澤氏によるセミナーの開催趣旨説明と出演者のご紹介
第一部 13:10-14:10 朝霧氏(コエドブルワリー)講演40分+西澤氏と対談20分
休憩10分
第二部 14:20-15:20 山井氏(スノーピーク)講演40分+西澤氏と対談20分
休憩10分
第三部 15:30-16:30 渡辺氏(トーヨーキッチン&リビング)講演40分+対談20分
休憩10分
第四部 16:40-18:00 3社代表+西澤氏によるパネルディスカッションと、「ブランドのはじめかた、そだてかた 公開質問会」として、事前に受け付けた質問にゲストがこたえていく時間です。(80分)
18:00 終了予定

出演者紹介

朝霧重治氏

朝霧 重治氏 あさぎり しげはる

株式会社協同商事コエドブルワリー代表。
埼玉県川越市生まれ。Beer Beautifulをコンセプトとする日本のクラフトビール「COEDO」のファウンダー・CEO。川越産のサツマイモから製造した「紅赤-Beniaka-」を筆頭に、日本の職人達による細やかなものづくりと『ビールを自由に選ぶ』というビール本来の豊かな世界をクラフトビール「COEDO」を通じて、武蔵野の農業の魅力とともに発信している。品質やブランドデザインに 世界的な評価を受けている。ビールは現在、アメリカ、オーストラリア、中国、シンガポール、フランス等各国に輸出されており、Globalな視点での活動も進めている。

コエドブルワリー

株式会社協同商事コエドブルワリー

「新しい日本の農業を切り拓く」
協同商事は、「健康の基礎となる食べ物は安全でおいしいものを」「日本の農業を少しでもよくしたい」という創業者の熱い思いから、1982年に設立されました。農産物の栽培から、物流、販売、食品への加工を含め、農産物がお客さまに消費されるまでの全ての過程を、農業の一環と考え、有機栽培青果物栽培指導・加工・販売、物流、ビール製造、廃棄物リサイクル技術研究開発など、農業を出発点とする食のサイクルすべてに関与する、総合食品企業として活動させていただいています。

公式サイト:http://www.coedobrewery.com/

山井太氏

山井 太氏 やまい とおる

株式会社スノーピーク 代表取締役社長
1986年に㈱スノーピークに入社し、アウトドアをライフスタイルととらえ、スノーピークをオートキャンピングブランドとして展開。オートキャンピングのパイオニアメーカーとして日本のアウトドアシーンを革新する。1996年に社長に就任。国内での全国展開はもとより、北米・ヨーロッパ・アジア・オセアニア地域に営業を展開し、日本からの情報発信も行う。 創業以来貫き通す「自分たちもユーザーである」との原点から、ミッションステートメントとして掲げる“The Snow Peak Way”のもと、革新的な新製品の開発を行い、人間と自然が豊かにふれあえるライフスタイルの提案として、徹底的にユーザーの立場に立ったプロダクツやサービスを提供し続けている。 2013年には、日刊工業新聞主催「第31回優秀経営者顕彰」において最優秀経営者賞を受賞。

snowpeak

株式会社スノーピーク

株式会社スノーピークは、アウトドア用品の開発・製造・販売を通じて、人間と自然が豊かに触れ合う「ナチュラルライフスタイル」を提唱している企業です。当社の最大の強みは、圧倒的なブランド力にある。そのブランド力を支えているのが「スノーピーカー」と呼ばれる当社の熱狂的なファンです。当社製品の価格は他社製品より高額であるにも関わらずユーザーに受け入れられる理由は「自分たちが欲しいものを作る」という徹底したユーザー本位の姿勢にあると考えています。当社では製品に保証書を付けていません。これはメーカーが自社製品の品質に責任を持つのは当然であると考えているからであり、製造上の欠陥で壊れた場合には永久に無料で修理を行っています。ユーザー本位の製品はアウトドアの本場米国でも高い評価を得ているほか、アウトドアという概念がなかった韓国においても一大ブームを巻き起こすなど、世界28ヶ国にスノーピーカーが存在します。

公式サイト:http://www.snowpeak.co.jp/

渡辺孝雄氏

渡辺 孝雄氏 わたなべ たかお

トーヨーキッチン&リビング株式会社代表取締役社長。
米ウィッテンバーグ大学卒業。
「キッチンに住む」を提唱し、 キッチンを設備ではなく、インテリア、ライフスタイルの核として提案し続ける。2001年日本で初めてアイランドキッチンを発表。 2006年V型のアイランドキッチンを発表し、新しいライフスタイルを生み出すキッチンとして、 海外メディアにも注目される。グッドデザイン賞18回受賞。2006年ドイツIFデザイン審査員。

トーヨーキッチン&リビング

トーヨーキッチン&リビング株式会社

今年80周年を迎えるトーヨーキッチン&リビング株式会社は、岐阜県関市にて1934年創立しました。
ステンレス洋食器製作からスタートし、1958年にキッチンに着手、現在では独自のステンレス技術を軸にハイエンドなシステムキッチンを発表。
日本で初めてアイランドキッチンを発表し、「キッチンに住む」をコンセプトにキッチンと同時に家具や照明などLDK空間全体を提案しています。
自社工場の職人の卓越した技術が支える、他に類を見ないデザインのキッチンと、暮らしを豊かにするインテリアセレクトは国内外から注目されています。
国内23カ所、海外4カ所のショールームを展開。

公式サイト:http://www.toyokitchen.co.jp/

西澤 明洋氏

西澤 明洋氏 にしざわ あきひろ

1976年滋賀県生まれ。株式会社エイトブランディングデザイン代表。
「ブランディングデザインで日本を元気にする」というコンセプトのもと、企業のブランド開発、商品開発、店舗開発など幅広いジャンルでのデザイン活動を行っている。 「フォーカスRPCD®」という独自のデザイン開発手法により、リサーチからプランニング、コンセプト開発まで含めた、一貫性のあるブランディングデザインを数多く手がける。

著書に『ブランドをデザインする!』(パイ インターナショナル)、『新・パーソナルブランディング』(宣伝会議)など。

公式サイト:http://www.8brandingdesign.com/

8branding

詳細・申込方法
開催日時 2014年7月29日(火) 13:00~18:00(5時間)
受講料金 49,680円(税込)   内訳 46,000円+税
開催場所 青山ブックセンター本店内・大教室
定員 45名様

書籍紹介

『ブランドのはじめかた』

著者:中川淳 西澤明洋 出版社:日経BP社
定価:1,400円(税込1,512円) 単行本::208ページ  発売日: 2010/10/28
赤字ブランドを黒字化し、成長をつづける「中川政七商店」十三代 中川淳氏と、「COEDO」「nana’s green tea」「生茶」など数々のデザインを手掛けるエイトブランディングデザイン代表 西澤明洋氏が、経営者、デザイナーそれぞれの視点から「ブランドのはじめかた」を解説。 二人が手がけた5つのケースを参考に、経営とデザインを深く結びつけながらブランドを成功させたノウハウ、ブランディングの具体的な進め方を掲載。

『ブランドのそだてかた』

著者:中川淳 西澤明洋 出版社:日経BP社
定価:1,400円(税込1,512円) 単行本::223ページ  発売日: 2012/10/28
『ブランドのはじめかた』著者コンビが、六花亭製菓、DEAN&DELUCA、スノーピーク、ドラフト、MARKS&WEB、トーヨーキッチン&リビングの人気企業6社にインタビュー。 「ブランドをそだてる」ことを重要視した成功事例から、日本の企業がより魅力的に生まれ変わる秘訣が導かれる。