講座申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2015年12月17日 (木)
時間
19:00~21:00
開場 18:30 
料金
2,700円(税込) 
定員
45名様 
会場
本店内 小教室  

お問合せ先

青山ブックスクール

電話
03-5485-5513
メール
culture@boc.bookoff.co.jp
営業時間
平日 10時~20時
土・日・祝休み
住所
東京都渋谷区神宮前5-53-67
コスモス青山B2F
青山ブックセンター本店内
アクセス情報

2015年12月17日 (木)

仕事を学ぶ

「クリエイティブのABC」第12回

メディアをデザインする
ゲスト:津田大介

当日券、受け付けております。ご希望の方はお電話にてお問合せくださいませ。

聞き手:西澤明洋(ブランディングデザイナー)

cc12-top-re
「クリエイティブのABC」第12回のゲストには、ジャーナリスト / メディア・アクティビストとして活躍される津田大介さんをお迎えします。津田さんは、twitterをはじめとしたソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践されるとともに、その経験から得た知見を『ウェブで政治を動かす!』、『動員の革命』、『情報の呼吸法』、『Twitter社会論』など数々の著書にまとめ、発信されています。その一方で、テレビ朝日ではテレ朝チャンネル2「津田大介 日本にプラス+」にキャスター、フジテレビの「みんなのニュース」でネットナビゲーターを務めるなど、マスメディアを通じたニュースの発信や解説もされています。

新旧のメディアを駆使し、これからのジャーナリストのあり方やメディアをつくろうとされている津田さんに、ブランディングデザイナーの西澤明洋さんが「メディアをデザインする」をテーマにお話を伺います。

西澤明洋さんからのメッセージ
インターネット、WEB、スマホ、SNS。
ITの普及にともない、ここ10数年の間に、私たちの生活を取り巻くメディア環境は一変しました。そんな中、ジャーナリストでありながら、自身のメディアも新しくクリエイションされている津田さん。今回の「クリエイティブのABC」は、そんな津田さんの現在進行形の活動をご紹介いただきます。情報共有の場作りを自分自身でリードすることで、「旧ジャーナリスト→新ジャーナリスト」のクリエイションを行っている津田さんにお話をうかがいながら、みなさんと一緒に、これからの新しいメディアのあり方を考えていければと思います。みなさん、奮ってご参加ください!


連載・書籍化について

本セミナーは、雑誌「日経デザイン」にて連載後、書籍化を予定しております。
連載記事の一部は、日経デザインのサイトでご覧いただくことができます。

◎ 第9回:takram design engineering代表、田川欣哉氏
「ノット・デザイン・オア・エンジニアリング」で自由な発想を

◎ 第8回:猪子寿之(チームラボ代表)
テクノロジーで“かっけぇー”世界を創りたい

◎ 第7回:KIGI 植原亮輔氏・渡邉良重氏( アートディレクター・クリエイティブディレクター)
コンセプトづくりも踏まえ、グラフィックの新領域を開拓

◎ 第6回:山田遊氏(method代表取締役・バイヤー)
経験の積み上げこそがバイイングのセンスにつながる

事前の質問受付について

トーク後半には、参加者の皆様から寄せられた質問に出演者が答えていく「公開質問会」の時間を設けます公開質問会では参加者から事前にいただいたご相談内容について、出演者にお答えいただきます。下記のフォームよりお寄せください。

ご質問・ご相談フォーム

期限:2015年12月10日(火)到着分まで

時間に限りがございますため、ご応募多数の場合は、あらかじめセミナーで取り上げるものを選定させていただきます。ご了承くださいませ。

津田大介

津田大介

つだ だいすけ

ジャーナリスト / メディア・アクティビスト。「ポリタス」編集長。
1973年生まれ。東京都出身。早稲田大学社会科学部卒。大阪経済大学客員教授。京都造形芸術大学客員教授。テレ朝チャンネル2「津田大介 日本にプラス+」キャスター。フジテレビ「みんなのニュース」ネットナビゲーター。 一般社団法人インターネットユーザー協会(MIAU)代表理事。株式会社ナターシャCo-Founder。メディア、ジャーナリズム、IT・ネットサービス、コンテンツビジネス、著作権問題などを専門分野に執筆活動を行う。ソーシャルメディアを利用した新しいジャーナリズムをさまざまな形で実践。 世界経済フォーラム(ダボス会議)「ヤング・グローバル・リーダーズ2013」選出。主な著書に『ウェブで政治を動かす!』(朝日新書)、『動員の革命』(中公新書ラクレ)、『情報の呼吸法』(朝日出版社)、『Twitter社会論』(洋泉社新書)、『未来型サバイバル音楽論』(中公新書ラクレ)ほか。2011年9月より週刊有料メールマガジン「メディアの現場」を配信中。

WEB:http://tsuda.ru

西澤 明洋

西澤 明洋

にしざわ あきひろ

ブランディングデザイナー 株式会社エイトブランディングデザイン代表。 1976年滋賀県生まれ。「ブランディングデザインで日本を元気にする」というコンセプトのもと、企業のブランド開発、商品開発、店舗開発など幅広いジャンルでのデザイン活動を行っている。 主な仕事に、クラフトビール「COEDO」、抹茶カフェ「nana’s green tea」など。 著書に『ブランドをデザインする!』(パイ インターナショナル)、『新・パーソナルブランディング』(宣伝会議)など。グッドデザイン賞、PENTAWARDS、THE ONE SHOWをはじめ、国内外の受賞多数。

株式会社エイトブランディングデザイン
WEB:http://www.8brandingdesign.com/

書籍情報

『ウェブで政治を動かす! 』書影

『ウェブで政治を動かす! 』

出版社: 朝日新聞出版
ジャンル:ビジネス
判型:新書
ページ数:296P
ISBN:978-4-02-273477-8 (4-02-273477-9)
発売日:2012年11月

フェイスブックやツイッターで私たちが世界を動かせる時代が、もうそこまで来ている。本書では、「もう政治を信じられない」「どうせ何も変わらない」という閉塞感を抱えた人々に向け、津田大介が新しい政治へのアプローチを説く。

『動員の革命』書影

『動員の革命』

出版社: 中央公論新社
ジャンル:コンピュータ・IT
判型:新書
ページ数:262P
ISBN:978-4-12-150415-9 (4-12-150415-1)
発売日:2012年4月7日

ソーシャルメディアはかつてない「動員」の力を発揮している。「アラブの春」、震災復興からビジネス、報道の世界まで、インターネットの枠を越えて現実社会を動かすエンジンとなっている。ソーシャルメディアでジャーナリズムの可能性を模索してきた著者が「情報」の未来を語る。

恐れず理解し、使いこなせ!

『情報の呼吸法』書影

『情報の呼吸法』

出版社: 朝日出版社
ジャンル:一般書>ビジネス
判型:B6判変型
ページ数:168ページ
ISBN:978-4-25-500621-5(42-5-500621-0)
発売日:2012年1月10日

『Twitter社会論』以来2年ぶりとなる待望の単著!ツイッターの第一人者で「tsudaる」という流行語を生み、フォロワーは20万人弱、ソーシャルメディアの最前線を疾走する。メディア・アクティビスト津田大介による、超情報時代を楽しむための情報の「吸い込み方と吐き出し方」。

フォロワーの増やし方から、信憑性のはかり方、アイデアを生む「連想ゲーム」術まで。発信しなければリターンはない。情報というガソリンを取り込んで、人を巻き込み、変化を引き起こすための行動型情報入門。「これからのアイデア」をコンパクトに提供する新シリーズ〈アイデアインク〉第1弾。画期的なブックデザインはグルーヴィジョンズ。