講座申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2013年2月2日(土)

お問合せ先

青山ブックスクール

電話
03-5485-5513
メール
culture@boc.bookoff.co.jp
営業時間
平日 13時~18時
土・日・祝休み
営業時間短縮中
住所
東京都渋谷区神宮前5-53-67
コスモス青山B2F
青山ブックセンター本店内
アクセス情報

2013年2月2日(土)

2013年度 ミームデザイン学校 開講直前シンポジウム

講師たちとの対話「ミームデザイン学校のこれまでと、これから」

ミームデザイン学校は、働きながらデザインを学ぶ「社会人のための学校」として2008年4月に設立され、6年目を迎えます。第一線で活躍するデザイナーを中心とした講師陣の指導のもと、デザイン的思考力と技術を培うカリキュラムを展開しています。このたび、講師陣に在籍中の生徒たちを交え、2013年度の入学希望者を対象とした公開講座を開催します。これまでの授業のエピソードや、2013年度開講へ向けた講師の具体的なビジョンを聞くことができる絶好の機会です。入学をお考えの方、デザインを学ぶことに関心のある方、ふるってご参加ください。

パネリスト

青木英一、味岡伸太郎、有山達也、鈴木一誌、副田高行、祖父江慎、中垣信夫、中野豪雄、松田行正、室賀清徳、山口信博

概要

日時 2013年2月2日(土) 17:00~19:00(開場16:45~)
会場 本店内・大教室
定員 120名
入場料 無料
申込方法

【1】連絡先

ミームデザイン学校事務局にてお申し込み頂けます。下記の予約方法を確認の上、メールまたはお電話でご予約ください。
● ミームデザイン学校事務局

03-5350-2801(12:00〜20:00)
office@memedesign.org

【2】ご予約方法

ミームデザイン学校にて受付しております。

 

 

プロフィール

青木英一

松岳社(株)青木製本所代表取締役社長、ドイツ工業部門手工業部門マイスター。『広辞苑』、ミヒャエル・エンデ『はてしない物語』、吉村昭『歴史小説集成』(岩波書店、第44回造本装幀コンクール日本書籍出版協会理事長賞)などの製本を手がける。

有山達也

中垣デザイン事務所を経て、1993年アリヤマデザインストア設立。『ku:nel』、『雲のうえ』など、エディトリアルを中心として注目を集めている。ほか「一九七二」(坪内祐三/文藝春秋)、「100の指令」(日比野克彦/朝日出版社)など。

鈴木一誌

杉浦康平事務所を経て、独立。〈装幀〉のみならず、書物全体の設計=ブックデザインに関わり続ける。戸田ツトム氏とともにデザイン批評誌『d/SIGN』を責任編集。著書に「画面の誕生」(みすず書房)、「ページと力」、「重力のデザイン」(青土社)。

副田高行

アートディレクター。サン・アド、仲畑広告制作所を経て、副田デザイン制作所主宰。シャープAQUOS、トヨタ「ECO PROJECT」「ReBORN」、サントリー小錦キャンペーン、ANA「ニューヨークへ、行こう」…など、広告を中心に多彩なアートディレクションを展開。

祖父江慎

コズフィッシュ代表。日本のブックデザインの最前線で、小説、漫画、絵本、写真集など幅広いジャンルを手がけている。デザインをした本は数え切れないほどだが、『伝染るんです。』(吉田戦車/小学館)、『どすこい(仮)』(京極夏彦/集英社)など。

中垣信夫 (ミームデザイン学校代表)

杉浦康平デザイン事務所勤務ののち、73年、中垣デザイン事務所設立。西欧で学んだタイポグラフィーをひとつの指標として、日本文化に根ざしたデザインに活かす道を一貫して追求している。平凡社ライブラリー700冊、「字通」(平凡社)など。

中野豪雄

グラフィックデザイナー。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。株式会社勝井デザイン事務所を経て、現在株式会社中野デザイン事務所代表。エディトリアルやダイアグラム、展覧会のデザイン等を中心に活動中。日本タイポグラフィ年鑑グランプリ受賞。武蔵野美術大学、多摩美術大学非常勤講師。

松田行正

グラフィックデザイナー。ブックデザインを中心に活躍中。出版社「牛若丸」主宰。著書に『眼の冒険』(紀伊國屋書店、第37回講談社出版文化賞ブックデザイン賞受賞)など。最新刊は『ピーカブック たのしい知識』(牛若丸)。

室賀清徳

デザイン誌『アイデア』編集長。同誌をはじめ、デザイン関連書の編集に携わる。東京大学文学部美学芸術学専修過程卒。

山口信博

グラフィックデザイナー。有限会社山口デザイン事務所代表。一方、「折形デザイン研究所」を主宰し、日本の伝統的な礼法である「折形」とデザインを統合する試みを探究している。

学校紹介

ミームデザイン学校は、週末を利用し、最先端のデザイン理念と実技を学ぶことができる、社会人のための学校です。講義は、第一線で活躍するデザイナーと、研究者、アーティスト、企業の技術者など、関連諸領域のエキスパートとのコラボレーションにより進められ、多様な知とデザインを有機的に結びます。デザインに携わりながらも周囲に優れた指導者を得られない、専門教育を受けたがもっと研究を深めたい——そうした思いを抱く若いデザイナーの知・技術・精神を磨き、文化としてのデザインを支える人材を育成する、理想的なデザイン教育機関を目指しています。2008年の開校以来、受講生は170名を超え、デザインへの意思と情熱を持つ人の新しいコミュニティが形成されつつあります。

www.memedesign.org