イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2019年5月20日 (月)
時間
19:00〜20:30
開場 18:30〜
料金
1,500円(税込)
定員
110名名様
会場
本店 大教室

2019年5月20日 (月)

刊行記念

『私が30代になった』刊行記念

イ・ランのすべて
イ・ラン トークイベント

シンガーソングライター、映像作家、コミック作家、エッセイストなど多彩な表現活動を続けるイ・ラン。30代を迎える人に人気のコミックエッセイ『私が30代になった』日本語版刊行を記念してトークイベントを行います。
今回のトークは、韓国でも好評だったプログラムで、これまでやってきた活動、仕事を振り返りながら彼女の創作の方法、考え方を発表するというものです。会場の参加者からの質問にもなるべくたくさん答えたいとのこと。イ・ランさんに聞きたいことがある方、ふるってご参加ください。

プロフィール

イ・ラン

撮影 熊谷直子

イ・ラン

이랑 Lang Lee

1986年ソウル生まれ。シンガーソングライター、映像作家、コミック作家、エッセイスト。16歳で高校中退、家出、独立後、イラストレーター、漫画家として仕事を始める。その後、韓国芸術総合学校で映画の演出を専攻。日記代わりに録りためた自作曲が話題となり、歌手デビュー。短編映画『変わらなくてはいけない』『ゆとり』、コミック『イ・ラン4コマ漫画』『私が30代になった』(すべて原題)、アルバム『ヨンヨンスン』『神様ごっこ』を発表(2016年、スウィート・ドリームス・プレスより日本盤リリース)。『神様ごっこ』で、2017年の第14回韓国大衆音楽賞最優秀フォーク楽曲賞を受賞。授賞式では、スピーチの最中にトロフィーをオークションにかけ、50万ウォンで売ったことが話題となった。2018年、エッセイ『悲しくてかっこいい人』(リトルモア)発売。

書籍情報

『私が30代になった』5月上旬発売

『私が30代になった』5月上旬発売

イ・ラン著 イ・ラン/中村友紀/廣川毅 訳
1300円+税
発行 タバブックス
30代になる人へ、まっただ中の人へ、そして通りすぎた人へ。独特の存在感で今最も注目される韓国のアーティスト、イ・ランが放つ、おかしくて切なくてほっとする大人気コミックエッセイ、描き下ろしのあとがきマンガも収録した日本語版

http://tababooks.com/books/watashiga30daininatta