イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2014年8月31日 (日)
時間
14:00~15:30(開場13:30~)
料金
1,080円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~22:00)

2014年8月31日 (日)

刊行記念

『美術、応答せよ!─
小学生から評論家まで、美と美術の相談室』(筑摩書房)刊行記念

森村泰昌×布施英利 トークイベント

gallery images
※オンライン予約は締め切りました。ご参加希望のお客様は、当日店頭までお越しください。
「〈思い通りに絵を描く技術〉は普及できる?」、「芸術家の仕事の成功と失敗の判断基準とは?」などなど、日ごろ深く考えもしないごくささやかな疑問に答えることが、芸術の本質につながる――、それを実際の問答集として実現した『美術、応答せよ!』。
この作品の出版を記念して、著者の森村泰昌さんと批評家の布施英利さんが2人でさまざまな美術の疑問に答えるトークショーを開催します。
横浜トリエンナーレを成功させた現役芸術家と、美術・文学・マンガなどに解剖学的視点を持ち込んだ布施英利さん、1つの質問に2つの答えを持って語り合っていただきます。芸術に対して、時には楽しく、時には厳しく、組みつほぐれつする問答合戦に参加しませんか?
森村泰昌

森村泰昌

もりむら・やすまさ

1951年に生まれて以来、大阪在住。1985年、ゴッホの自画像に扮するセルフポートレイト写真を制作。以降、一貫して「自画像的作品」をテーマに作品を作り続け、国内外で高く評価される。2014年開催の横浜トリエンナーレではアーティスティックディレクターを務める。

布施英利

布施英利

ふせ・ひでと

1960年、群馬県生まれ。東京藝術大学大学院を修了後、東京大学医学部の養老孟司のもとで人体解剖学の研究生活を送る。芸術と科学の交差する、美術理論を研究し、出版した著作は約40冊。映像、建築、マンガ、文学など活躍ジャンルは多彩。

書籍情報

『美術、応答せよ! ─小学生から大人まで、芸術と美の問答集』

『美術、応答せよ!
─小学生から大人まで、芸術と美の問答集』

判型:四六判 ページ数:256
2014年7月24日発売
定価:1,800円+税
筑摩書房:www.chikumashobo.co.jp