イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2020年4月4日 (土)
時間
18:00~19:30
開場 17:30~
料金
1,540円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

2020年4月4日 (土)

刊行記念

※開催中止 山尾三省詩集『新版 びろう葉帽子の下で』(野草社) 刊行記念
今福龍太 トークイベント

大変心苦しいのですが、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響を考え、この度のトークイベントの開催を中止いたします。
ご迷惑をおかけして申し訳ありません。

■ご返金について
1  店頭にて「チケット引換え券」をご購入のお客様
店頭にて払い戻しを受け付けております。チケット引換え券をお持ちの上、お手数ですがご来店をお願いいたします。ご質問は店舗までお問い合わせください。

2 オンラインにてご予約いただいているお客様
全て払い戻しをさせていただきます。
既に決済済みの料金を取り消すこととさせていただきますので、お客様が処理をする必要はございません。
返金対応はすでに終了しております。お手数をおかけいたしますが、ご確認をお願いいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

屋久島に移住し、耕し、詩作し、祈る暮らしを続けた詩人・山尾三省(1938〜2001)の詩集『新版 びろう葉帽子の下で』刊行を記念し、本書にあらたな序文を寄せた文化人類学者・批評家の今福龍太さんをお招きしてトークイベントを行います。詩人の生誕80年記念出版として刊行された『新版 野の道——宮沢賢治という夢を歩く』にも、今福さんの解説「土遊び、風遊び、星遊び」を収録しています。朗読をまじえながら、山尾三省の詩と思想の魅力について、じっくりとお話しいただきます。

【ご来場の皆様へお願いとご注意】
新型ウィルスの発生に伴い、イベントにご来場のみなさまへ、感染拡大予防の趣旨を
ご理解いただき、下記ご協力のほどお願い致します。
●万が一、発熱・咳・全身痛などの症状がある場合は、ご来場の前に必ず医療機関に
ご連絡の上、指定された医療機関を受診されますようお願い致します。
●咳エチケットをお守りください。
●咳・くしゃみなどの症状がある方は必ずマスクを着用ください。
●当日体調にご不安のある方はくれぐれもご無理なさらぬようお願い致します。

プロフィール

今福龍太

ⓒShibuya Atsushi

今福龍太

いまふく・りゅうた

文化人類学者・批評家。1955年東京に生まれ湘南の海辺で育つ。1980年代初頭よりメキシコ、カリブ海、アメリカ南西部、ブラジルなどに滞在し調査研究に従事。その後、国内外の大学で教鞭をとりつつ、2002年より群島という地勢に遊動的な学び舎を求めて〈奄美自由大学〉を創設し主宰する。著書に『クレオール主義』『群島―世界論』『書物変身譚』『ハーフ・ブリード』『ヘンリー・ソロー 野生の学舎』(読売文学賞)など多数。

 

書籍情報

『新版 びろう葉帽子の下で』

『新版 びろう葉帽子の下で』

山尾三省/著
2600円+税

詩あるいは歌は、絶望に耐える希望あるいは祈りとして太古以来つくられ続けてきた。日常の中で非日常的な時をつづった詩人・山尾三省の代表作。「歌のまこと」「地霊」「水が流れている」「縄文の火」「びろう葉帽子の下で」と題された、全5部247篇を集成した1987年刊の新版。あらたに文化人類学者・批評家の今福龍太の序を収録。

野草社
https://www.shinsensha.com/books/3213/