イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2018年12月6日 (木)
時間
19:00~20:30
開場 18:30~
料金
1,350円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

2018年12月6日 (木)

刊行記念

『未来の図書館、はじめます』(青弓社) 刊行記念

「デザインがつくる未来の図書館」
田中元子 × 岡本真 × 李明喜 トークイベント

地域のハブとしての役割や知のアーカイブとして図書館への注目が年々高まっています。新設される図書館は、カフェを併設していたり、建築的にきれいに整備していたりと、魅力ある空間を来館者に提供しようとしています。そこで本トークイベントでは、「デザイン」をキーワードに図書館を考えます。

建築物としての図書館のデザインはもちろん、来館者の居心地のよさを生み出す空間配置とデザイン、そして地域デザインと図書館づくりなど、何層ものレイヤーをもつデザインという視点から「未来の図書館」について語ります。

ゲストには、『マイパブリックとグランドレベル――今日からはじめるまちづくり』(晶文社)の著者・田中元子さんをお呼びしました。誰もが参加できるまちづくりと図書館、地域を元気にするデザインなど、田中さんの視点から「デザイン・まちづくり・図書館」について話していただきます。

終了後、お三方のサイン会も開催します。どなたでも気軽におこしください。

プロフィール

田中元子

田中元子

たなか・もとこ

1975年、茨城県生まれ。株式会社グランドレベル代表取締役。独学で建築を学び、2004年、大西正紀とともにクリエイティブユニットmosaki(モサキ)を共同設立。建築コミュニケーター・ライターとして、主にメディアやプロジェクトづくりをおこなう。10年からワークショップ「けんちく体操」に参加。15年から「パーソナル屋台が世界を変える」を開始。16年9月、グランドレベルを株式会社として設立。著書に『マイパブリックとグランドレベル』(晶文社)。

岡本真

岡本真

おかもと・まこと

1973年、東京都生まれ。アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG)代表取締役、プロデューサー。ヤフーで「Yahoo!知恵袋」のプロデュースなどを担当し、2009年に起業して現在に至る。日本各地で図書館のプロデュースに関わる。著書に『ウェブでの〈伝わる〉文章の書き方』(講談社)、共著に『未来の図書館、はじめませんか?』『図書館100連発』(ともに青弓社)、共編著に『ブックビジネス2.0――ウェブ時代の新しい本の生態系』(実業之日本社)など。

李明喜

李明喜

り・みょんひ

1966年、兵庫県生まれ、島根県育ち。アカデミック・リソース・ガイド株式会社(ARG)取締役(チーフ・デザイン・オフィサー〔CDO〕)、最高デザイン責任者。商業施設やワークプレイスの空間デザインから、図書館をはじめとした公共施設の企画・サービスデザイン・キュレーションまで幅広いデザインに携わる。論考に「図書館のデザイン、公共のデザイン」(『未来の図書館、はじめます』所収)など。

書籍情報

『未来の図書館、はじめます』

『未来の図書館、はじめます』

岡本真 著
定価1,800円+税

多くの図書館の整備・運営の支援に携わり、多岐にわたる図書館をプロデュースしてきた著者が、みずからの経験に基づいていま必要とされる図書館整備の手法を惜しみなく紹介する。「どのように市民の意見を集約するのか?」など、よくある疑問への答えもまとめ、図書館整備の勘どころをコンパクトにレクチャーする実践の書。

青弓社