イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2013年3月3日(日)
時間
18:00~19:30
開場17:30~
料金
1,050円 (税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~22:00)

2013年3月3日(日)

「デザインのひきだし18」(グラフィック社)刊行記念

祖父江慎 トークイベント「新しい紙・コズピカとか、他の紙とか、とにかく紙と印刷と造本について話すのだ!」

イベント内容

見る者をうっとりさせてしまうブックデザイン。えええ! こんなことできるの? と目を白黒させてしまうブックデザイン。そんなステキで奇想天外な本をたくさん手掛ける、ブックデザイナー・祖父江慎さんが、大阪の紙加工会社・ヨシモリ株式会社と一緒につくった、今までになかった新しい風合いの金銀ピカピカ紙が「コズピカ」です。『デザインのひきだし18』では、色も斤量ラインナップもドーンと増えた「コズピカ」を、印刷サンプル+短冊見本帳を付録して、ガッチリ紹介しています。

今回のイベントでは、まだまだこの紙について載せきれていない、開発秘話や紙の特徴などを祖父江さん、そしてヨシモリの冨岡さんにも来ていただいてお話します。
またコズピカを始め、さまざまな紙を日本一使いこなしている祖父江さんに、紙や印刷、造本についても、ここでしか聞けない内緒ばなしをしていただきます。

プロフィール

祖父江 慎

アートディレクター、ブックデザイナー。
1959年愛知県生まれ。79年多摩美術大学入学。90年Cozfish設立、93年法人化、代表に。ブックデザインを中心に、並外れた「うっとり力」を持って多方面で活躍中。

書籍紹介

「デザインのひきだし18」

定価:2,100円(税込み)
グラフィック社

今特集は「圧倒的に目立つ 蛍光・最高!」+「紙の魔術師・嵩高紙」+「デザイナー必殺のアナログデザイン技」の3本です。
自分の発想したデザインを、いかに効果的に印刷/加工表現するか。そんなデザイナーに必須な印刷・紙・加工などの技術情報をわかりやすく紹介する『デザインのひきだし』。第18号である今号では「圧倒的に目立つ印刷・紙・加工 蛍光・最高!」を特集します。目立たせたい印刷物にうってつけの蛍光色。紙や素材、蛍光インキ、蛍光色の箔、製本糸、糊などなど、知っているようで知らなかった蛍光色のテクニックと、実際の刷り見本/素材見本たっぷりでご紹介。その多種多様な印刷加工を、連動付録満載でお届けします。