イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2019年10月25日 (金)
時間
19:00〜20:30
開場 18:30〜
料金
1,550円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

2019年10月25日 (金)

刊行記念

『デザインシンキング・プレイブック』から学ぶ

今すぐデザイン思考を現場で効果的に実践する方法
今津美樹・刊行記念セミナー

「過去に通用したやり方のままでは生き残れない」「技術革新や時代の流れに追いつけていない」「組織が硬直していて柔軟な発想が生まれない」――。「変わらなければ」という危機感ばかりで全然変わることができない、という方におすすめしたいのが「デザイン思考」です。

ただ、デザイン思考は定義があいまいだし、具体的に何をすればいいのか分からないという声もよく聞かれます。それもそのはず、デザイン思考というのはあくまで“概念”であり、“メソッド”ではありません。そこで『デザインシンキング・プレイブック』は、デザイン思考の“概念”を“アクション”に落とし込んだメソッド、そしてメソッドの実践を確実に成功させるためのステップを図解入りで紹介しています。

本イベントでは、『デザインシンキング・プレイブック』の翻訳者であり、多くの企業や大学でビジネスモデルデザインの研修・講義を手がける今津美樹氏が、デザイン思考および本書を自分の組織で今すぐ活用するための方法を徹底解説します。

プロフィール

今津美樹 (訳)

今津美樹 (訳)

WinDo’ s代表、組織のためのビジネスモデル協議会代表理事。米国系IT企業におけるマーケティングスペシャリストとしての経験からウィンドゥースを設立、代表を務める。技術者の経験を活かし、デザインアプローチによるビジネスモデル構築の分野で多くの実績とそのノウハウを紹介する著書多数。国内外の数多くの企業および大学でのビジネスモデルの研修を手掛け、受講者は延べ20,000人を超える。

書籍情報

『デザインシンキング・プレイブック』

『デザインシンキング・プレイブック』

マイケル・リューリック、パトリック・リンク、ラリー・ライファー/著
今津美樹/訳
定価:本体3,000円+税

「売れない」「変われない」「未来が読めない」――
あらゆるビジネス課題を解決するため、スタンフォード大教授らがとことん「実践」にこだわった戦術集。
「共感マップ」から「フックキャンバス」まで、役立つメソッドを徹底解説!

■なぜ、いまデザインシンキングなのか?
ビジネス環境が目まぐるしく変化し、先が読めない中、ビジネスモデルの転換、次なるヒット商品の開発、競合に勝つための組織づくりなどに、今こそデザインシンキングが求められている。

■ほかのデザインシンキング本と何が違う?
理論の解説やエピソードの紹介に終始せず、「何から始めたらいいかわからない」「やってみたけれどなかなかうまくいかない」という人でも、今すぐ実行に移せるようステップごとに戦術を解説する。

■誰のための本?
– ビジネスモデルを使い、事業開発、経営企画、組織変革などを担当する人。
– 商品やサービスを開発して起業したい人。