イベント申込方法

受付は終了いたしました。

当日券の発売およびキャンセル待ちは行っておりません。

概要

日程
2018年8月8日 (水)
時間
19:00~20:30
開場 18:30~
料金
1,620円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店

電話
03-5485-5511
受付時間
10:00~22:00

2018年8月8日 (水)

刊行記念

『デジタルネイチャー 生態系を為す汎神化した計算機による侘と寂』刊行記念

「デジタルネイチャー」
落合陽一 トークイベント

いま最も注目の研究者にしてメディアアーティスト・落合陽一さんの新刊『デジタルネイチャー 生態系を為す汎神化した計算機による侘と寂』発売を記念して、落合さんのトークショーを行います!

本のタイトルかつテーマである「デジタルネイチャー」=計算機と非計算機がシームレスに融合しているのは、どのような未来像なのか、社会や経済、技術、アートなど様々な側面から語っていただきます。

プロフィール

落合陽一

©TAKAY

落合陽一

おちあい よういち

1987年生まれ。メディアアーティスト。東京大学大学院学際情報学府博士課程修了(学際情報学府初の早期修了)、博士(学際情報学)。筑波大学学長補佐・准教授・デジタルネイチャー推進戦略研究基盤代表、大阪芸術大学客員教授、デジタルハリウッド大学客員教授を兼務。ピクシーダストテクノロジーズCEO。2015年米国WTNよりWorld Technology Award、2016年Ars ElectronicaよりPrix Ars Electronica、EU(ヨーロッパ連合)よりSTARTS Prizeなど国内外で受賞多数。著書に『デジタルネイチャー』(PLANETS)、『日本再興戦略』(幻冬舎Newspicks)など。個展として「Image and Matter (マレーシア・クアラルンプール,2016)」や「Imago et Materia (東京六本木,2017)」,「ジャパニーズテクニウム展 (東京紀尾井町,2017)」,「落合陽一、山紫水明∽事事無碍∽計算機自然」(東京表参道,2018)」など。

書籍情報

『デジタルネイチャー 生態系を為す汎神化した計算機による侘と寂』

『デジタルネイチャー 生態系を為す汎神化した計算機による侘と寂』

構想3年。『魔法の世紀』に続く落合陽一2冊目の主著。落合思想の集大成にして、未来へのマニフェストが登場。
いま最も注目の研究者にしてメディアアーティスト、落合陽一の最新作!

十分に発達した計算機群は、自然と見分けがつかない――
デジタルネイチャー、それは落合陽一が提唱する未来像でありマニフェストである。
ポストモダンもシンギュラリティも、この「新しい自然」の一要素にすぎない。否応なく刷新される人間と社会。それは幸福の、経済の、民主政治の再定義をもたらす。新たなるパラダイムはここから始まる。

PLANETS