イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2018年5月14日 (月)
時間
19:00~20:30
開場 18:30~
料金
1,350円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店

電話
03-5485-5511
受付時間
10:00~22:00

2018年5月14日 (月)

刊行記念

『ファンベース――支持され、愛され、長く売れ続けるために』(ちくま新書) 刊行記念

ファンベース 支援され、愛され、長く売れ続けるために
佐藤尚之 講演会

「さとなお」の名で知られる佐藤尚之さんが、3年ぶりにマーケティングの新刊『ファンベース』(ちくま新書)を上梓しました。物が売れなくなった今の時代に、どうしたら自社の製品に気づいてもらえて、さらに買ってもらえるのか? さとなおさんの結論は「ファンベース」でした。
従来型の一過性のイベントや、テレビなどのマス広告だけでなく、「ファン=支持者」に喜んでもらい、さらに好きになってもらい、周りにもすすめてくれるようになるにはどうすればいいのか。大企業も中小企業も、業種も職種も飛び越えて、仕事をする上での最も大切な考え方、それが「ファンベース」なのです。
「ファンベース」について佐藤尚之さんにじっくり語っていただく貴重な機会です!これからのマーケティングを学びたい方必聴!

プロフィール

佐藤尚之

佐藤尚之

さとう・なおゆき

コミュニケーション・ディレクター。(株)ツナグ代表。(株)4th代表。復興庁復興推進参与。一般社団法人「助けあいジャパン」代表理事。大阪芸術大学客員教授。東京大学大学院非常勤講師。朝日広告賞審査員。やってみなはれ佐治敬三賞審査員。1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・デザイナーとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。現在は広告コミュニケーションの仕事の他に、「さとなおオープンラボ」や「さとなおリレー塾」「4th(コミュニティ)」などを主宰。講演は年100本ペース。「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。著書に「明日の広告」「明日のコミュニケーション」(ともにアスキー新書)。「明日のプランニング」(講談社現代新書)等がある。

書籍情報

『ファンベース――支持され、愛され、長く売れ続けるために』

『ファンベース――支持され、愛され、長く売れ続けるために』

(ちくま新書)950円

人口急減やウルトラ高齢化、超成熟市場、情報過多などで、新規顧客獲得がどんどん困難になっているこの時代。生活者の消費行動を促すためには「ファンベース」が絶対に必要だ。それは、ファンを大切にし、ファンをベースにして中長期的に売上や価値を上げていく考え方であり、その重要性と効果的な運用の方法を、豊富なデータや事例を挙げて具体的に紹介する。『明日のプランニング』に続く、さとなおの最新マーケティングの必読書。