イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2019年12月22日 (日)
時間
14:00~15:30
開場 13:30~
料金
1,980円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

2019年12月22日 (日)

刊行記念

『がんばらない料理 続けられるから、からだもうれしい。』(家の光協会) 刊行記念

たなかれいこ トークイベント

『がんばらない料理 続けられるから、からだもうれしい。』の刊行を記念し、著者・たなかれいこさんのトークイベントを開催します。

当日はきほんの調理法5つのうち、サラダ作りの実演をしながらのお話です。お味見もしていただきます。

料理は手間ひまかけることがよいことのように思っていませんか。日々のごはん作りは簡単でないと続きません。「本当はとってもめんどうくさがり屋なのに、40年間も自分や家族のごはんを作り続けてきたのは、簡単な料理しかしてこなかったから」と、れいこさん。

ちょっとした選択と、野菜の旨さを引き出す5つの調理法。これを覚えさえすれば、一年中どんな野菜に出会っても、日々のごはんはおいしく作れます。そんな「がんばらない」ためのキーポイントが詰まった新刊の内容をご紹介します。

プロフィール

たなかれいこ

たなかれいこ

食のギャラリー612/(株)612代表。
自らの経験にもとづき「たべもので美しく、健康に」を提案する料理家。1952年6月12日神戸生まれ、札幌育ち。無農薬・無肥料で育った野菜を中心に使い、本物の食べ物にふれて、つくって、食べて、知る教室「たなかれいこの たべもの教室」、食べ物で体と心をオーバーホールする集中講座「自分の体を見つめる講座」などを主宰。東京と行き来しながら長野県蓼科の612ファームにて無農薬・無肥料・不耕起栽培のファーミングで野菜を育てている。著書に『生きるための料理』『腸がよろこぶ料理』(ともにリトルモア)、『腸からあたたまる たなかれいこ的料理のきほん』(朝日新聞出版)、『たべるクリニック新装版』(mille books)などがある。

書籍情報

『がんばらない料理 続けられるから、からだもうれしい。』

『がんばらない料理 続けられるから、からだもうれしい。』

『生きるための料理』『腸がよろこぶ料理』が大きな反響を呼んだ、料理研究家のたなかれいこさん。
自らの経験に基づいて「食べ物で美しく、健康」になることを提唱している料理家が今回目指したのは、「料理をしたことのない人にも作りやすく、毎日無理なく続けることで、体も心も健康になる」、そんな料理書です。
素材や調味料、調理道具の話から、一度覚えたらレシピを見なくても作れるようになる簡単調理法まで、わかりやすく解説。
この1冊で、がんばらなくても、自然と体がよろこぶ料理が作れるようになることまちがいなし!