イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2016年8月27日 (土)
時間
18:00~19:30
開場 17:30
料金
1,080円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~18:00)
受付時間短縮中

2016年8月27日 (土)

『五味太郎絵本図録』(青幻舎)刊行記念

五味太郎 × 増田喜昭 トークイベント

gomi-masuda

今まで400冊近くの絵本を生み出し、人気実績とも当代随一の絵本作家、五味太郎さん。この度、作家活動40年を超え、自作を振り返り、その膨大な仕事を総覧することができる、初の書籍『五味太郎 絵本図録』が発売されました。

今回は、書籍内でもコメントを頂いている三重・四日市の絵本専門店「メリーゴーランド」店主の増田喜昭さんをお招きし、お二人がこれまでどのように絵本と向き合ってきたのかを語って頂きます。五味さんが作家を始められた当初より増田さんもお店を立ち上げ、その40年余りのお付き合いから「作り手」と「売り手」両方の側面からの“絵本”についてのお話をして頂きます。

トーク終了後、五味太郎さんのサイン会も開催致します。
原画展も開催中ですので、併せてお楽しみください。

青山ブックセンター本店ギャラリー:五味太郎原画展

五味太郎

五味太郎

ごみ・たろう

1945年東京生まれ。
著作は350冊を超え、海外でも100数種類の本が翻訳、30数カ国で出版。日本の絵本界を牽引する作家のひとり。
各国のコンクールで絵本での受賞多数。2000年、自伝的エッセイ『ときどきの少年』で路傍の石賞受賞。

増田喜昭

増田喜昭

ますだ・よしあき

子どもの本専門店「メリーゴーランド」店主。
1950年 三重県四日市市生まれ。1976年 子どもの本専門店「メリーゴーランド」を開く。「四日市こだるま道院」の道院長として、子どもたちに少林寺拳法を教える。第一線で活躍する作家・画家・編集者などを招き、子どもと子どもの本を考える「レクチャー」を月に一回開催。プロの絵本作家・童話作家の養成ワークショップ「絵本塾」「童話塾」を主宰。次の時代の作家の出発点となっている。2007年 京都店(四条河原町)を開店。

著作に『子どもの本屋、全力投球!』『子どもの本屋はメリー・メリーゴーランド』(共に晶文社刊)。落語家の桂文我さんらと、子どもと大人の落語入門書『落語ワンダーランド(全6巻)』(喜迴舎)を編集発行。またフェリシモ出版で、33冊の絵本「おはなしのたからばこ」をプロデュースし、話題となる。現在、朝日新聞のコラム「効く絵本 たぬき書房」で連載中。
◎日本国際児童図書協議会(JBBY)会員
◎日本ミュージアム・マネージメント学会会員

書籍情報

『五味太郎絵本図録』

『五味太郎絵本図録』

並製・B5変型・224頁
定価:本体2,800円+税
青幻舎

作品数・人気ともに日本一の絵本作家・五味太郎さんが、350冊を超える著者の中から エポックメイキングと呼べる50タイトルを厳選し、創作についてじっくり解説した、はじめての1冊。 絶版を含む刊行された全ての絵本の書影も掲載し、五味太郎ファンの著名人たちからのメッセージ、そして、エッセイ、描き下ろしの物語も収録されています。