イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2019年3月23日 (土)
時間
14:00~15:30
開場 13:30~
料金
1,350円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

2019年3月23日 (土)

刊行記念

『さよならアメリカ』刊行記念

渋谷直角×ジャッキーちゃん×沙羅さん×メルヘン須長 トークイベント

17年に映画化された『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』や、現在ドラマ放送中の『デザイナー 渋井直人の休日』などの著作で知られる、渋谷直角さんの最新コミック『さよならアメリカ』が3月21日に発売。アメリカに憧れる中年男・安藤(アンディ)が、ある日アンディ・ウォーホルの未発表スケッチブックを偶然手にしたことから運命が大きく狂いだす本作。ゲストにものまねタレントのジャッキーちゃん、沙羅さん、メルヘン須長さんをお招きして『憧れ』をテーマにトークショーを実施します。

プロフィール

渋谷直角

渋谷直角

75年生まれ、練馬区出身。漫画・コラムを執筆。代表作に『カフェでよくかかっているJ‐POPのボサノヴァカバーを歌う女の一生』『奥田民生になりたいボーイ 出会う男すべて狂わせるガール』(ともに扶桑社刊)など。『デザイナー 渋井直人の休日』(宝島社)は、現在光石研主演でドラマ放送中(木曜25時~テレビ東京系)

ジャッキーちゃん

ジャッキーちゃん

74年生まれ、福岡県出身。ジャッキー・チェンのものまね芸をする際はジャッキーちゃん、俳優業のときは本名の栄島智として活動。99年から俳優業をスタートし、10年ほど前からはジャッキー・チェンへの思いが高じてものまね芸人としても活動している。ツイッターは@jackiechan_jp

沙羅

沙羅

83年生まれ、愛知県出身。綾瀬はるかのものまねを中心に活動するものまねタレント、歌手、女優、声優。最初は声優を目指していたが、『笑っていいとも!』の「そっくりさんアワード」や『ものまね紅白歌合戦』などをきっかけに注目され、ものまねタレントに。綾瀬はるか以外にも、篠原涼子、壇蜜、広末涼子などのレパートリーがある。ツイッターは@Sarapikasmile

メルヘン須長

メルヘン須長

86年生まれ、埼玉県出身。08年ごろからピンのお笑い芸人として活動を開始。『ちびまる子ちゃん』のキャラクターを一人で何役もこなす『ちびまる子ちゃん』オタク。『ドラえもん』『パーマン』『忍者ハットリくん』『キテレツ大百科』など、藤子不二雄原作アニメのキャラクターのものまね、『科捜研の女』の沢口靖子のものまねでも知られる。ツイッターは@meruhen_neko

書籍情報

『さよならアメリカ』

『さよならアメリカ』

中年男・安藤(アンディ)が抱くアメリカへの憧れと失望を描く哀切の現代奇譚!

日本の高度成長からバブル時代へ向かうエネルギーは、
アメリカンカルチャーへの憧れだった。
アンディと同じように、あの頃の僕らはみんな
アメリカ人になりたかった―――藤井フミヤ

アメリカへの憧れが高じて、東京郊外にアメリカンダイナーを開いた中年男・安藤(アンディ)。ある日、友人の遺品からウォーホルの未発表スケッチブックを発見したアンディは、一躍時の人になってしまう。突然決まったトランプとの面会、アンディの秘密を探る週刊誌、さまざまな思惑が交差し運命が大きく狂い出す。ほしかったのは、古き良きアメリカのような「小さな幸せ」だったはずなのに……。

幸せとは? 強さとは? 正義とは? This is the Comic for U.S.A.!!!!!!