イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2017年2月24日 (金)
時間
19:00~20:30
開場 18:30
料金
1,080円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~18:00)
受付時間短縮中

2017年2月24日 (金)

刊行記念

『Hashima』(月曜社)刊行記念

「写真家の初期と現在」
松江泰治×タカザワケンジ トークイベント

廃坑—無人島となって9年後、1983年に軍艦島=端島(Hashima)の廃墟をとらえた完全未発表作品を上梓した松江泰治さん。初期作品といえる今回の写真が、現在の精緻な作品とどう繋がっているのか、あるいはどう断絶しているのか、写真家の初期と現在に焦点をあて、松江作品の真髄を探る。

スライド上映あり。

準備中

松江泰治

まつえ・たいじ

1963年東京生まれ。東京大学理学部地理学科卒業。
1996年第12回東川賞新人作家賞受賞、2002年第27回木村伊兵衛写真賞受賞、2012年第28回東川賞国内作家賞受賞

主な作品集
LIM(青幻舎、2015年)
jp0205(青幻舎、2013年)
cell(赤々舎、2008年)
JP-22(大和ラヂヱーター製作所、2006年)
CC(大和ラヂヱーター製作所、2005年)
TAIJI MATSUE(うげやん、2004年)
Hysteric 松江泰治(ヒステリックグラマー、2001年)

準備中

タカザワケンジ

1968年群馬県前橋市生まれ。「アサヒカメラ」「IMA」「小説野性時代」「メンズノンノ」ほかに写真評論、文芸書評などの分野で執筆。『Study of PHOTO 』(ビー・エヌ・エヌ新社)日本語版監修。田口芳正写真集『MICHI』(東京綜合写真専門学校)の編集と解説など。東京造形大学非常勤講師。

書籍情報

写真集『Hashima』書影

『Hashima』

Taiji Matsue
松江泰治写真集
3,600円+税
月曜社

作家本人がフィルム原板から精緻にデジタルデータ化・リマスタリングした軍艦島廃墟群を細部にわたって撮影した作品集。