イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2018年4月26日 (木)
時間
19:00〜20:30
18:30〜
料金
1,350円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店

電話
03-5485-5511
受付時間
10:00~22:00

2018年4月26日 (木)

刊行記念

『これからは、生き方が働き方になっていく』(大和書房) 刊行記念

「これからは、生き方が働き方」。楽しく生きるためのリアルなヒント
鈴木絵里子 トークイベント

初めての書籍となる『これからは、生き方が働き方になっていく』(大和書房)の出版を記念して、著者の鈴木絵里子さんをお迎えしてトークショーを開催いたします。
2児の母として、テクノロジー業界に従事し、グローバルに飛び回って数多くのスタートアップを訪れるなど、未来に近い仕事をする方に見えている世界とは?
そして、「これからは好きなことをしよう」というシンプルな話の奥にあるのは?
彼女が繰り返し語るのは、女性男性問わず、自分をさらけ出して、人と信頼関係を築いた上で、コミュニティにつながっていくこと。生きる上で大事な家族もコミュニティと捉えることなど。それらは、ノウハウだけではない新しい思想や価値観。さらにリアルで、本質的な話が聞ける機会です!

また、これからは多様性の時代。参加者のみなさま一人一人の状況も異なるということで、イベント時にみなさまからのお悩み・質問も交えてトークが進められます。今からあなたの生き方・働き方改革を始めるためにも、お見逃しなく。

※イベント終了後にサイン会が行われます。

プロフィール

鈴木絵里子

鈴木絵里子

Eriko Suzuki

1986年生まれ。4歳からアメリカ、カナダ、中東などの海外で暮らす。カナダのマギル大学では、奨学金を複数受賞し、経済学、国際開発学、数学を専攻。
2008年よりモルガン・スタンレー、その後UBS証券の投資銀行部門に勤務。その間2児を授かる。2013年よりラグジュアリーブランドCOACHで財務企画を担当するも、物足りなくなり、2015年より米国のドローンベンチャーの日本法人立ち上げに携わり日本代表に。2016年より社会的インパクトベンチャー投資を行うミスルトウ株式会社にて投資部ディレクターを務める。
金融やテクノロジーおよび起業家の力を駆使し、グローバルな視点での社会課題解決支援に取り組む。その傍ら、女性を含めた多様性が活かされる世界を広げたいとfuturefemales_japanとしても活動している。
自らにタグ付けするとしたら、#母親 #子育て #ベンチャーキャピタリスト #社会課題解決 #起業家 #テクノロジー #金融 #ファッション #アート #フェミニスト

書籍情報

『これからは、生き方が働き方になっていく』

『これからは、生き方が働き方になっていく』

鈴木絵里子/著
1,500円+税

時代の大きな変化にある今、何を頼りに生きていけばいいのか?
好きなことを仕事にして、仲間やパートナーとコミュニティを作り、自分の多面性をさらけ出す新しい生き方を、等身大で提案します。

大和書房