イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2014年8月9日(土)
時間
15:00~16:00
開場14:30
料金
540円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

*ポストカード1枚付き☆

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~22:00)

2014年8月9日(土)

絵本『ぼくは うさぎ』(あかね書房) 刊行・原画展記念

山下哲 × 福田利之 トークイベント

9784251098771

公私ともに交流の深い両氏が、出会い、仕事、旅、コーヒー、うさぎのパンクくんとの思い出…そしてこの絵本についてまでを、たっぷりと語ります!

※トーク終了後、福田さんのサイン会を開催します。
対象書籍『ぼくは うさぎ』

また、本店のギャラリーでは、『ぼくは うさぎ』の原画展を開催します。是非、あわせてお楽しみ下さい。
『ぼくは うさぎ』刊行記念 原画展

プロフィール

yamashita

山下 哲 やました さとし

1962年生まれ。宮城県仙台市出身。「ほぼ日刊イトイ新聞」(http://www.1101.com/)の編集者。2007年までは演劇活動を続け、ミュージカル、テレビ、アニメーションなどの脚本を手がける。著作に『カワイイもの好きな人々。(ただし、おじさんの部)』(アスペクト)、『ファイヤーキングマグ図鑑』(河出書房新社)など。「パンク」という名前の耳のたれたうさぎと、9年暮らした。

fukuda

福田 利之 ふくだ としゆき

1967年生まれ。大阪府大阪市出身。大阪芸術大学グラフィックデザイン科卒業後、イラストレーターとして活動をはじめる。装丁、広告、CDジャケットなど幅広く手がけ、2013年にテキスタイルのブランド、十布(テンプ)を立ち上げる。書籍に『Baby Book』(共著・藤本智士 コクヨST)、絵本に『ミニカーミュートだいかつやく!』(アリス館)などがある。

http://www.to-fukuda.com/

書籍紹介

『ぼくは うさぎ』

山下 哲:作
福田 利之:絵

ころんは、さえちゃんちのうさぎです。
ある日、お友だちが遊びにきていいました。
「わあ、かわいい。いぬをかっているのね」。…ころんはびっくり! うさぎだけど、たれ耳なので、犬とかんちがいされてしまったのです。
そこで、ころんはいっしょうけんめい、犬になる練習をはじめました。

大人気のイラストレーター福田利之が、盟友・山下哲のうさぎ愛あふれる文章を、最高にかわいらしく描きました。優しさがグッと心に響く絵本です!

A4判 / 32ページ
発売日:2014年7月下旬
定価1,404円 (本体1,300円+税)
あかね書房:http://www.akaneshobo.co.jp/