イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2019年9月3日 (火)
時間
19:00〜20:30
開場 18:30〜
料金
1,500円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

2019年9月3日 (火)

刊行記念

『少女奇譚』『少年奇譚』(晶文社)『異界探訪記 恐い旅』(二見書房) 刊行記念

「異界を彷徨うひとたち」
川奈まり子 × 松原タニシ トークイベント

幼少~青年期の語られざる怪異について、体験者からの告白を蒐集し取材を重ねたルポルタージュ『少年奇譚』と『少女奇譚』を上梓された川奈まり子さん。
2018年刊行の大ヒット『事故物件怪談 恐い間取り』に続き、約2年間で200箇所以上の「異界」を巡った旅の記録をまとめた『異界探訪記 恐い旅』を上梓された松原タニシさん。
奇譚蒐集家×異界探訪者による本当にあった怖い話/作り話より不思議な実話を通して、異界を彷徨うお二人ならではの驚きの日々について語り合っていただくトークセッション。語れば語るほど、異界の扉が少しずつ開く!?

プロフィール

川奈まり子

川奈まり子

東京都生まれ。女子美術短期大学卒業後、出版社デザイン室勤務、フリーライターを経て、山村正夫記念小説講座で小説を学び、2011年、『義母の艶香』(双葉文庫)で小説家デビュー。単著に『赤い地獄』(廣済堂出版)、『実話怪談出没地帯』『実話怪談 でる場所』(河出書房新社)、『実話怪談 穢死』『実話奇譚 呪情』『実話奇譚 夜葬』『実話奇譚 奈落』『一〇八怪談 夜叉』(竹書房)、『迷家奇譚』(晶文社)、共著に『嫐 怪談実話二人衆』『現代怪談 地獄めぐり』(竹書房)、『女之怪談―実話系ホラーアンソロジー』 (角川春樹事務所)など、怪談の著書多数。日本推理作家協会会員。

松原タニシ

松原タニシ

1982年4月28日、兵庫県神戸市生まれ。松竹芸能所属のピン芸人。現在は「事故物件住みます芸人」として活動。
2012年よりテレビ番組「北野誠のおまえら行くな。」(エンタメ~テレ)の企画により大阪で事故物件に住みはじめ、これまで大阪、千葉、東京など7軒の事故物件に住む。日本各地の心霊スポットを巡り、インターネット配信も不定期に実施。事故物件で起きる不思議な話を中心に怪談イベントや怪談企画の番組など多数出演する。
CBC ラジオ「北野誠のズバリ」、ラジオ関西「松原タニシの生きる」、YouTube・ニコニコ生放送「おちゅーんLIVE!」などで活躍中。
2018年に初の単行本『事故物件怪談 恐い間取り』を上梓。多くの書店で1位を獲得し8万部を超えるヒットとなる。