イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2019年6月3日 (月)
時間
19:00~20:30
開場 18:30~
料金
1,500円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

2019年6月3日 (月)

刊行記念

『Inui Architects』『建築のそれからにまつわる5本の映画』刊行記念

「建築のそれからにまつわるArchitects」
乾久美子 × 中山英之 トークイベント

乾久美子さん、中山英之さんの建築作品集が、それぞれLIXIL出版とTOTO出版から刊行されます。同じ東京藝術大学のご出身で、かつてはそこで同僚でもあったおふたり。それぞれの作品集は体裁こそ大きく異なりますが、建築が建てられたあとの「それから」に対するまなざしの強さ、そしてその「それから」を実現させる緻密な設計への意思という点で通じ合います。
20世紀のような作品主義が成り立ちにくい現代の社会において、建築家たちはなにを考え、どう建築と向き合っているのか。2冊の新刊を起点にしながらお話しいただきます。
終了後、おふたりのサイン会も開催いたします。

プロフィール

乾久美子

乾久美子

いぬい・くみこ

建築家。1969年大阪府生まれ。東京藝術大学建築科卒業、イエール大学大学院建築学部修了、青木淳建築計画事務所勤務を経て、2000年に乾久美子建築設計事務所を設立。2011~2016年、東京藝術大学建築科准教授。2016年より横浜国立大学大学院Y-GSA教授。主な著書に『Inui Architects』(LIXIL出版)、『小さな風景からの学び』(共編著、TOTO出版)、『ここに、建築は、可能か』(共著、TOTO出版)、『乾久美子|そっと建築をおいてみると』(LIXIL出版)など。
http://www.inuiuni.com/

中山英之

中山英之

なかやま・ひでゆき

建築家。1972年福岡県生まれ。東京藝術大学建築科卒業、同大学院修士課程修了、伊東豊雄建築設計事務所勤務を経て、2007年に中山英之建築設計事務所を設立。2014年より東京藝術大学建築科准教授。主な著書に『建築のそれからにまつわる5本の映画』(TOTO出版)、『中山英之|1/1000000000』(LIXIL出版)、『建築家の読書術』(共著、TOTO出版)、『中山英之/スケッチング』(新宿書房)。
http://www.hideyukinakayama.com/
※2019年5月23日より、TOTOギャラリー・間にて「中山英之展 , and then」開催(~8月4日)
https://jp.toto.com/gallerma/ex190523/index.htm

書籍情報

『Inui Architects──乾久美子建築設計事務所の仕事』

『Inui Architects──乾久美子建築設計事務所の仕事』

乾久美子/著 LIXIL出版、4600円+税
ISBN 978-4-86480-039-6  2019年5月中旬刊行
独立してまもなく20年を迎えようとする建築家・乾久美子。本書はその乾の仕事をこれまでにないボリュームで、豊富な写真や図面、建築家の思考をていねいになぞる解説文とともにまとめた作品集です。
https://www.livingculture.lixil/publish/inui-architects/

『建築のそれからにまつわる5本の映画―― , and then: 5 films of 5 architectures』

『建築のそれからにまつわる5本の映画―― , and then: 5 films of 5 architectures』

中山英之/著 TOTO出版、3300円+税
ISBN=978-4-88706-381-5  2019年5月下旬刊行
建築家 中山英之設計の5つの建物が辿った、建築のそれから/, and thenの時間を捉えた5つの映像の映画パンフレットのような建築作品集。「2004」「mitosaya 薬草園蒸留所」「O邸」「弦と弧」「家と道」収録。
https://jp.toto.com/publishing/detail/A0381.htm