青山ブックセンターTwitter アカウント

101jav.com

イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2013年9月15日(日)
時間
13:00~
開場12:30
料金
1,050円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

当日の入場は先着順となります

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~22:00)

2013年9月15日(日)

『青木淳ノートブック』刊行記念

青木淳トークイベント「ノートに何書いてるの?」

聞き手:花田佳明(神戸芸術工科大学教授)

『青木淳ノートブック』の刊行を記念して、青木淳さんの今までの多岐に渡る仕事の振り返り、これからについて、学生時代以来の親友であり神戸芸術工科大学教授の花田佳明さんを聞き手にお迎えして、お話いただきます。
(協力:大和プレス)

プロフィール

JunAoki

青木 淳 (あおき じゅん)

1956年横浜生まれ。82年東京大学大学院修了。83-90年磯崎新アトリエに勤務後、91年青木淳建築計画事務所設立。個人住宅、公共建築から商業建築まで多方面で活躍。2004年度芸術選奨文部科学大臣新人賞受賞。
代表作に、「馬見原橋」、「S」、「潟博物館」、「ルイ・ヴィトン表参道」、「青森県立美術館」等。

http://www.aokijun.com

hanada

花田佳明 (はなだ よしあき)

1956年愛媛県生まれ。82年東京大学大学院修士課程修了。日建設計勤務を経て96年神戸芸術工科大学助教授。現在同大学教授。
専門は近代建築の保存再生や建築設計理論。愛媛県の日土小学校の保存再生で2012年日本建築学会賞(業績)やワールド・モニュメント財団/ノール モダニズム賞を受賞。
論文に「青木淳論序説」(『青木淳 1991-1999』所収)、著書に『植田実の編集現場』『建築家・松村正恒ともうひとつのモダニズム』等。

書籍紹介

jun-aoki-notebook

『青木淳ノートブック』

刊行:大和プレス
発売:平凡社
ISBN: 9784582544480
定価:10,500円
2013年8月29日発売予定

住宅から青森県立美術館などの公共建築やルイ・ヴィトン店舗などの商業建築までの設計、さらには美術作品の制作まで、青木淳の多岐にわたる仕事。その傍らにいつもあるノート、1992年4月1日から2012年11月22日までの104冊、KOKUYO A4全ノート全ページを完全収録。実現に至った作品はもちろんのこと、コンペ案など完成に至らなかった多くの作品のスケッチやメモ、原稿のためのメモなどを編年体で網羅。創造における試行錯誤の跡を辿る。
テキスト/清水穣、高橋堅、青木淳。