イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2019年11月30日 (土)
時間
18:00~19:30
開場 17:30~
料金
1,540円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

2019年11月30日 (土)

刊行記念

『変半身(かわりみ)』刊行記念

「二つの『変半身』をめぐって」
村田沙耶香 × 鳥飼茜 トークイベント

村田沙耶香さんが演劇界の鬼才・松井周さんと3年越しの取材と創作合宿を経た世界観を基に書き下ろされた小説版『変半身(かわりみ)』が11月27日に刊行されます。同日より上演される舞台版『変半身(かわりみ)』(脚本・演出:松井周、@東京芸術劇場シアターイースト、12/11までその後全国を巡回、http://samplenet.info/inseparable/)のメインビジュアルを担当された鳥飼茜さんと村田さんに二つの『変半身』それぞれの魅力についてお話しいただきます。

*トーク終了後、村田沙耶香さん、鳥飼茜さんのサイン会を開催いたします。

プロフィール

村田沙耶香

村田沙耶香

むらた・さやか

1979年、千葉県生れ。玉川大学文学部芸術文化学科卒。2003年、『授乳』で群像新人文学賞(小説部門・優秀作)を受賞しデビュー。2009年、『ギンイロノウタ』で野間文芸新人賞、2013年、『しろいろの街の、その骨の体温の』で三島賞、2016年、『コンビニ人間』で芥川賞受賞。同作は累計発行部数100万部を突破した。その他の著書に『マウス』『星が吸う水』『タダイマトビラ』『地球星人』『殺人出産』『消滅世界』『生命式』などがある。

準備中

鳥飼茜

とりかい・あかね

1981年大阪府生まれ、漫画家。2004年デビュー。作品に、『先生の白い噓』『おんなのいえ』(講談社)、『地獄のガールフレンド』(祥伝社)など多数。
「週刊ビッグコミックスピリッツ」で連載中の最新作『サターンリターン』の2巻が11月29日発売。

書籍情報

『変半身』

『変半身』

著者:村田沙耶香
出版社:筑摩書房
刊行日:2019年11月27日
定価:本体価格1,350円+税

太平洋に浮かぶ人口2000人ほどの離島・千久世島。造物主「ポーポー様」なる独自の神話を持つ島では「海のもん」と「山のもん」が時折いがみあいながらも共存してきた歴史があった。
島では年に一度、秘祭「モドリ」が行われる。14歳になり、初めて「モドリ」に参加させられることになる私と親友の花蓮は、その年の生贄が同級生の高城くんになることを知る。因習に満ち閉塞した島を脱出しようとするが――。

歴史は書き換えられ、世界は塗り替えられ、魂は入れ替えられていく――
村田沙耶香初の試みとなる、演劇界の鬼才・松井周と練り上げた千久世島ワールドを舞台に、人間が変わり世界が変わりゆく悪夢的現実を圧倒的イマジネーションで紡ぐ。

「早稲田文学増刊 女性号」に掲載され、既存の「性」の役割を根幹から揺さぶり話題となった中編「満潮」を併録。