イベント申込方法

申込みの前に必ず、参加規約をお読み下さい。

オンライン受付

下記の規約をご確認のうえ、予約ページに移動してお申し込みください。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

イベントご参加にあたっての規約

お申込について

  • イベントのオンライン予約に会員登録いただく際、または電話予約をいただく際、必ず伝達可能なご連絡先(携帯番号やPCメールアドレス等)をご登録ください。ご本人様と直接連絡がつかない場合は、緊急の連絡ができないことがございますので、最新の情報を正確にご登録いただけますようお願い致します。
  • 申込のお手続きは、ご予約後、ご入金をもって完了となります。

個人情報の取り扱いについて

ご入金について

  • 受講費用は前納制です。
  • オンライン予約によるイベント代金は、前納制・クレジット決済のみとなります。

キャンセルについて

  • いったん納入いただいたイベント予約代金は原則払い戻しいたしません。

ご参加上の注意

  • お客様の都合でイベントを欠席された場合、いかなる理由であってもイベント代金の払い戻しは致しかねます。
  • イベント時の写真撮影・録画・録音はご遠慮ください。
  • イベント会場内での食事はお控えください。
  • イベント会場内での携帯電話のご使用はご遠慮ください。
  • イベント会場内にて発生した盗難、ならびにご本人の不注意または心身障害等による事故、その他の物的事故等については、賠償の責を負いません。
  • イベント会場内での参加者による物品販売や勧誘、金品の授受・貸し借りは固くお断りします。トラブル等があっても当社は責を負いません。
  • イベント会場内にて、イベントに支障をきたす行為、他の参加者に迷惑をかけるような行為、または違法と判断する行為があった場合は、イベントご参加をお断りすることがございます。

イベントチケットについて

  • ご予約いただく際、チケットの発券・発送はございません。
  • チケットはイベント開催当日、受付完了のお客様にお渡し致します。再入場確認の際に必要となりますので、終演まで必ずお手元にお持ちください。

イベントについて

  • イベント開催までに満席となった場合、当日券の発行・キャンセル待ちは行いません。
  • イベント当日のお席については、先着順の自由席になります。
  • イベント開催中に災害が発生した場合には、会場立会いスタッフが誘導いたします。
  • イベント開催日、出演者、内容は変更になる場合もございますので、予めご了承ください。

中止・延期について

  • 出演者の都合またはやむを得ぬ事由により、イベントを中止・延期する場合がございます。
  • 交通機関のストライキ・遅延、天変地異などやむを得ない事情で中止・延期する場合がございます。
  • 中止・延期の場合、交通費などの補償はいたしかねますのでご了承ください。
  • 出演者の急病や交通機関の遅れ等により中止・延期となる場合は、当社より緊急に連絡を差し上げることがございます。登録の連絡先に変更があった場合は、オンライン予約登録の会員情報をお客様ご自身にて更新していただけるようお願い致します。電話予約イベントで、お申込の電話番号に変更があった場合には、ご予約いただいた店舗にご連絡いただけますようお願い致します。
上記の規約に同意する。

店頭受付

概要

日程
2019年10月26日 (土)
時間
18:00〜19:30
開場 17:30〜
料金
1,540円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

2019年10月26日 (土)

刊行記念

kaze no tanbun シリーズvol.1『特別ではない一日』刊行記念

「さあ、文章を狩りに行こう」
西崎憲 × 岸本佐知子 × 奥定泰之 × 竹田純

このたび〈短文〉と〈ブックデザイン〉をテーマにした書き下ろしアンソロジーのシリーズ kaze no tanbun が柏書房から刊行になります。屈指の文体家(スタイリスト)たちのめくるめく競演。この本はあなたの本棚のために特別に作られました。寄稿者たちが「文章」の精髄について語りあうイベントになると予想されます。どうかお見逃しなく。

プロフィール

西崎憲

西崎憲

にしざき・けん

作家、翻訳家、音楽レーベル主宰。『ヘミングウェイ短篇集』『ヴァージニア・ウルフ短篇集』などを刊行。2002年に第14回日本ファンタジーノベル大賞を受賞(『世界の果ての庭』)。歌集に『ビットとデシベル』。現在ふたつのレーベル「dog and me records」と「惑星と口笛ブックス」を主宰。『文学ムックたべるのがおそい』編集長。日本翻訳大賞選考委員。2019年秋にスタートした、文芸作品による殴りあいのオープントーナメント「ブンゲイファイトクラブ」主催。

岸本佐知子

Ⓒ講談社

岸本佐知子

きしもと・さちこ

翻訳家。主な訳書にルシア・ベルリン『掃除婦のための手引き書』(講談社)、リディア・デイヴィス『話の終わり』(作品社)、ミランダ・ジュライ『最初の悪い男』(新潮社)。編訳書に『変愛小説集』(講談社)、『居心地の悪い部屋』(河出書房新社)など。著書に『ねにもつタイプ』『なんらかの事情』(筑摩書房)。最近著にエッセイ『ひみつのしつもん』(筑摩書房)。

奥定泰之

奥定泰之

おくさだ・やすゆき

グラフィックデザイナー。おもに書籍や雑誌のデザインを手がける。『早稲田文学』などの雑誌のほか、小説、詩集、実用書、ビジネス書など幅広いジャンルのデザインをおこなう。第40回、第46回造本装幀コンクール入賞、第2回竹尾賞優秀賞。共著として『感性と社会』(論創社)、『近代デザイン史』(武蔵野美術大学出版局)がある。早稲田大学講師。現在、茶色のラブラドール・レトリーバーを2頭飼っている。

竹田純

竹田純

たけだ・じゅん 

柏書房・書籍編集。遠藤雅司『歴メシ!』、金井真紀+広岡裕児『パリのすてきなおじさん』、はらだ有彩『日本のヤバい女の子』、かげはら史帆『ベートーヴェン捏造』、劇団雌猫『だから私はメイクする』、山下泰平『舞姫の主人公をバンカラとアフリカ人がボコボコに(略)』などを担当。ペルシャ語がすこしできる。

書籍情報

『kaze no tanbun  特別ではない一日』

『kaze no tanbun  特別ではない一日』

文芸ムック『たべるのがおそい』編集長をつとめ、「日本翻訳大賞」や「ブンゲイファイトクラブ」をしかけた文芸界のヒットメーカー・西崎憲がおくる、全篇書き下ろしアンソロジー第1弾。幅広い分野で活躍する現代最高レベルの文筆家17人が結集し、「特別ではない一日」をテーマに短文を寄せた。短文とは「小説でもエッセイでも言葉でもない、ただ短い文、しかし広い文」(西崎氏)。

著者一覧:我妻俊樹/上田岳弘/円城塔/岡屋出海/勝山海百合/小山田浩子/岸本佐知子/柴崎友香/高山羽根子/滝口悠生/谷崎由依/西崎憲/日和聡子/藤野可織/水原涼/皆川博子/山尾悠子(50音順)