青山ブックセンターTwitter アカウント

イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2013年5月25日(土)
時間
18:30~20:00
開場18:00~
料金
1,050円 (税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

当日の入場は先着順となります

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~22:00)

2013年5月25日(土)

『LAND SPACE』(青幻舎) 刊行記念

瀧本幹也 × 服部一成 トークイベント

landspace-200

瀧本幹也写真集『LAND SPACE』(青幻舎)の発売を記念して、トークショーを開催します。世界各地の観光地を撮影した『SIGHTSEEING』(リトルモア)から6年。瀧本幹也の最新作『LAND SPACE』は、「SPACE」と「LAND」の2つから成る一冊となりました。

「SPACE」は、米フロリダ州のケネディ宇宙センターを数度にわたって訪ね、撮影したスペースシャトルのシリーズ。一方の「LAND」は、太古から続く地球の自然を記録したシリーズ。南極やインドネシア、トルコ、ハワイなど全世界で撮影されています。
一見相反するこれらが、どのようにして一冊に編まれることとなったのか。本トークショーで、『SIGHTSEEING』に続きデザインを担当した服部一成氏とともに、撮影・制作秘話を披露します。

また、5月17日より、本店内ギャラリーウォールにて、本書に掲載されている写真を展示します。

*トーク終了後、瀧本氏のサイン会を行います。

関連展示

2013年5月17日(金)~6月7日(金)
『LAND SPACE』刊行記念展示

本店では、この写真集の刊行を記念して、本書に掲載されている写真のオリジナルプリントや、本書のデザインを担当した服部一成さんによるポスターを展示します。

プロフィール

瀧本幹也

瀧本幹也

1974年生まれ。
1998年に写真家として独立。以後、広告写真を中心に活動するほか、自ら据えたテーマで継続的に作品を発表している。

主な作品集に『BAUHAUS DESSAU ∴ MIKIYA TAKIMOTO』(ドイツの総合造形学校バウハウスを撮影したシリーズ/2005年)、『SIGHTSEEING』(世界7大陸・16カ国約40カ所で観光客を撮影したシリーズ/2007年)、『LOUIS VUITTON FOREST』(ルイ・ヴィトンが音楽家・坂本龍一氏とともに生成した「ルイ・ヴィトンの森」の豊かな表情を1 年に渡り追い続けたシリーズ/2011年)。NY ADC 賞、東京ADC 賞、カンヌ国際広告祭入賞など受賞多数。
初の映画撮影監督作品となった「そして父になる」(監督・是枝裕和、主演・福山雅治)が2013年秋に公開予定。

服部一成

服部一成

1964年生まれ。
1988年東京芸術大学美術学部デザイン科卒。同年ライトパブリシテイ入社。2001年よりフリーランス。

主な仕事に、「キユーピーハーフ」、JR東日本「TRAING」キャンペーンなどの広告のアートディレクション、「三菱一号館美術館」のCI、『流行通信』・旺文社『プチロワイヤル仏和辞典』『LEXIS英和辞典』・『here and there』・平凡社『月刊百科』・リトルモア『真夜中』などのブックデザインほか。第6回亀倉雄策賞、原弘賞、東京ADC賞、東京TDC会員賞など受賞多数。

書籍紹介

『LAND SPACE』

著者:瀧本幹也
寄稿:平野啓一郎

デザイン:服部一成

仕様:A3変形、上製、総頁:80頁
定価:6,300円(本体6,000円+税)
好評発売中!
青幻舎