イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2017年6月25日 (日)
時間
14:00~15:30
開場 13:30
料金
1,350円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店

電話
03-5485-5511
受付時間
10:00~22:00

2017年6月25日 (日)

刊行記念

『ホンマタカシ ニュードキュメンタリー特集上映』
(between the books) 報告会

ホンマタカシ×服部みれい トークイベント

昨年12月渋谷シアター・イメージフォーラムで公開となったホンマタカシの映像4作品、短編2作品から構成される『ニュードキュメンタリー特集上映』は、東京を封切りに、大阪、京都、名古屋、丸亀、青森、山口の計8都市を6ヶ月かけてめぐった。本トークイベントは、この上映運動に際して、ホンマが感じたことを、ゲストとともに話す報告会だ。「ニュードキュメンタリー」とは、映像と写真とアートの中間領域を探る試みだと、語るホンマ、劇場での公開は『きわめてよいふうけい』に続き12年ぶりとなる。写真だけでなく、映画もフィルムからデジタルへと移行し、映画を巡る事情やドキュメンタリー映画のマーケットも変化してきた。全国の上映運動を通して、従来の映画の興行スタイルや宣伝、地方の映画館での上映について、ホンマがどのように感じ、アプローチしたのか。そして、映画、映像体験の未来にどのような可能性を見出したかを触れていく。

どうぞご期待ください。

終了後、サイン会も開催いたします。

 

プロフィール

ホンマタカシ

ホンマタカシ

2011年から2012年にかけて、個展「ニュー・ドキュメンタリー」を日本国内三ヵ所の美術館で開催。
著書に『たのしい写真 よい子のための写真教室』(平凡社)がある。
2016年イギリスの出版社「MACK」より、カメラオブスキュラシリーズの作品集『THE NARCISSISTIC CITY』を刊行した。

服部みれい

服部みれい

文筆家、『マーマーマガジン』編集長、詩人。育児雑誌の編集を経て、1998年フリーランスに。ファッション誌のライティング、書籍の編集・執筆を行う。2008年春に、『マーマーマガジン』を創刊。あたらしい時代を生きるための、ホリスティックな知恵、あたらしい意識について発信をスタート。2011年には、出版社、(株)エムエム・ブックス設立。冷えとりグッズと本のウェブショップ「マーマーなブックスアンドソックス」主宰。2015年3月、東京の原宿から岐阜の美濃に移転。

書籍情報

『ニュードキュメンタリー特集上映パンフレット』

『ニュードキュメンタリー特集上映パンフレット』

1,000円+税

発行
between the books

ニュードキュメンタリー特集上映のパンフレット。批評家の佐々木敦とのロング対談、倉石信乃、野口しのぶによる寄稿から、一連のニュードキュメンタリー上映運動が語られる。ほか、ホンマ自身によるオススメドキュメンタリー映画6選や、音楽家の蓮沼執太が選ぶニュードキュメンタリーのためのニューミュージックも収録。

between the books