イベント申込方法

申込みの前に必ず、参加規約をお読み下さい。

オンライン受付

下記の規約をご確認のうえ、予約ページに移動してお申し込みください。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

イベントご参加にあたっての規約

お申込について

  • イベントのオンライン予約に会員登録いただく際、または電話予約をいただく際、必ず伝達可能なご連絡先(携帯番号やPCメールアドレス等)をご登録ください。ご本人様と直接連絡がつかない場合は、緊急の連絡ができないことがございますので、最新の情報を正確にご登録いただけますようお願い致します。
  • 申込のお手続きは、ご予約後、ご入金をもって完了となります。

個人情報の取り扱いについて

ご入金について

  • 受講費用は前納制です。
  • オンライン予約によるイベント代金は、前納制・クレジット決済のみとなります。

キャンセルについて

  • いったん納入いただいたイベント予約代金は原則払い戻しいたしません。

ご参加上の注意

  • お客様の都合でイベントを欠席された場合、いかなる理由であってもイベント代金の払い戻しは致しかねます。
  • イベント時の写真撮影・録画・録音はご遠慮ください。
  • イベント会場内での食事はお控えください。
  • イベント会場内での携帯電話のご使用はご遠慮ください。
  • イベント会場内にて発生した盗難、ならびにご本人の不注意または心身障害等による事故、その他の物的事故等については、賠償の責を負いません。
  • イベント会場内での参加者による物品販売や勧誘、金品の授受・貸し借りは固くお断りします。トラブル等があっても当社は責を負いません。
  • イベント会場内にて、イベントに支障をきたす行為、他の参加者に迷惑をかけるような行為、または違法と判断する行為があった場合は、イベントご参加をお断りすることがございます。

イベントチケットについて

  • ご予約いただく際、チケットの発券・発送はございません。
  • チケットはイベント開催当日、受付完了のお客様にお渡し致します。再入場確認の際に必要となりますので、終演まで必ずお手元にお持ちください。

イベントについて

  • イベント開催までに満席となった場合、当日券の発行・キャンセル待ちは行いません。
  • イベント当日のお席については、先着順の自由席になります。
  • イベント開催中に災害が発生した場合には、会場立会いスタッフが誘導いたします。
  • イベント開催日、出演者、内容は変更になる場合もございますので、予めご了承ください。

中止・延期について

  • 出演者の都合またはやむを得ぬ事由により、イベントを中止・延期する場合がございます。
  • 交通機関のストライキ・遅延、天変地異などやむを得ない事情で中止・延期する場合がございます。
  • 中止・延期の場合、交通費などの補償はいたしかねますのでご了承ください。
  • 出演者の急病や交通機関の遅れ等により中止・延期となる場合は、当社より緊急に連絡を差し上げることがございます。登録の連絡先に変更があった場合は、オンライン予約登録の会員情報をお客様ご自身にて更新していただけるようお願い致します。電話予約イベントで、お申込の電話番号に変更があった場合には、ご予約いただいた店舗にご連絡いただけますようお願い致します。
上記の規約に同意する。

店頭受付

イベント開催店舗の店頭レジにて受付いたします。申込時に代金をお支払い頂きます。

概要

日程
2018年6月1日 (金)
時間
19:00~20:30
開場 18:30~
料金
1,350円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店

電話
03-5485-5511
受付時間
10:00~22:00

2018年6月1日 (金)

刊行記念

『オーバー・ザ・シネマ 映画「超」討議』刊行記念 

「超」攻略!『オーバー・ザ・シネマ』〜Pump Up Your Brain Muscles !!〜
石岡良治 × 三浦哲哉 × 平倉圭 × 土居伸彰 × 入江哲朗 トークイベント

映画論を拡張する最強のガイドブックとして早くも話題となっている『オーバー・ザ・シネマ 映画「超」討議』(フィルムアート社)の発売を記念してトークイベントを開催いたします。脳筋を鍛え上げた著者のうち5名が一堂に集結し、本書の面白さをさらに引き出すための「攻略法」を伝授します。本書の討議内容を受けたその先の議論も新たに生まれることでしょう。すでに読破した方も、これから読もうとしている方も、楽しんでいただけること請け合いです。
この5名の同時登壇のトークイベントは史上初。参加するだけで脳のシワが増えること間違いなし! 次世代を担う気鋭の論客が勢揃いする歴史的な瞬間にぜひお立会いください。
パンプ・アップ・ユア・ブレイン・マッスル!!

プロフィール

石岡良治

石岡良治

いしおか・よしはる

1972年生まれ。批評家、表象文化論、芸術理論、視覚文化、ポピュラー文化研究。立教大学、早稲田大学ほかで非常勤講師。著書に『視覚文化「超」講義』(フィルムアート社、2014年)、『「超」批評 視覚文化×マンガ』(青土社、2015年)、共著に『マンガ視覚文化論──見る、聞く、語る』(論考「反復の悪夢──漫☆画太郎と出来事の連鎖」、水声社、2017年)、他多数。

三浦哲哉

三浦哲哉

みうら・てつや

1976年生まれ。青山学院大学准教授。映画批評・研究、表象文化論。著書に『映画とは何か──フランス映画思想史』(筑摩選書、2014年)、『サスペンス映画史』(みすず書房、2012年)。共著に『ひきずる映画──ポスト・カタストロフ時代の想像力』(フィルムアート社、2011年)。訳書に『ジム・ジャームッシュ・インタビューズ──映画監督ジム・ジャームッシュの歴史』(東邦出版、2006年)。月刊『みすず』誌上で「食べたくなる本」連載中。

平倉圭

平倉圭

ひらくら・けい

1977年生まれ。芸術学。東京大学大学院学際情報学府博士課程修了。博士(学際情報学)。横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院Y-GSC准教授。芸術制作における物体化された思考の働きを研究している。最近はダンス研究を少しずつ。作品制作も時々。著書に『ゴダール的方法』(インスクリプト、2010年、第二回表象文化論学会賞受賞)、『アメリカン・アヴァンガルド・ムーヴィ』(共著、森話社、2016年)ほか。作品に《ピカソ他を分解する(部分的に遮蔽された)》(レクチャー・パフォーマンス、2015年)ほか。

土居伸彰

土居伸彰

どい・のぶあき

1981年生まれ。株式会社ニューディアー代表、新千歳空港国際アニメーション映画祭フェスティバル・ディレクター。ロシアの作家ユーリー・ノルシュテインを中心とした研究活動を行うかたわら、イベントの企画や執筆、講演などを通じて、世界のアニメーション作品を広く紹介する活動も精力的に携わる。2015年にニューディアーを立ち上げ、『父を探して』など海外作品の配給を本格的にスタート。著書に『個人的なハーモニー ノルシュテインと現代アニメーション論』(フィルムアート社、2016年、日本アニメーション学会賞受賞)、『21世紀のアニメーションがわかる本』(フィルムアート社、2017年)。

入江哲朗

入江哲朗

いりえ・てつろう

1988年生まれ。東京大学大学院博士後期課程、ニューヨーク大学客員研究員。アメリカ思想史、映画批評。共著に『映画監督、北野武。』(フィルムアート社、2017年)、『論集 蓮實重彦』(工藤庸子編、羽鳥書店、2016年)。論文に「ジョージ・サンタヤナとアメリカ文化──あるいは「お上品な伝統」と反知性主義」(『ユリイカ』2017年1月号)、「タトゥイーンの太陽と火星の大地──SF映画における風景の発見」(同誌2016年1月号)、「健さんとシュワちゃん──活劇の臨界を走る」(同誌2015年2月号)など。

書籍情報

『オーバー・ザ・シネマ 映画「超」討議』

『オーバー・ザ・シネマ 映画「超」討議』

石岡良治、三浦哲哉=編著
平倉圭、土居伸彰、入江哲朗、畠山宗明=著
2500円+税

映画論を拡張する最強のガイドブック爆誕!!
次世代を担う気鋭の論客たちによる、現代映像文化の新たな可能性を切り拓く、迫真・気合いの白熱クロストークをまとめた刺激的な対話集です。
『インターステラー』と『アバター』から現代ハリウッド映画の分析、映画における「古典」と「ランキング」の再考、シュワルツネッガー&スタローンを軸にした筋肉映画の考察、『君の名は。』論からのアニメーション概念の拡張、「映画」の映像・音響要素への解体・検討、映画と陰謀論……等々、縦横無尽・博覧強記の“映画の見方「超」ナビゲーション”!

フィルムアート社