イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2017年6月30日 (金)
時間
19:15~20:45
開場18:45
料金
1,350円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店

電話
03-5485-5511
受付時間
10:00~22:00

2017年6月30日 (金)

刊行記念

『PRODUCERS’ THINKING』刊行記念

高根順次×渡辺淳之介×カンパニー松尾(司会:姫乃たま)トークイベント

書籍『PRODUCERS’ THINKING』の刊行を記念して、3人の現役プロデューサー&クリエイターによるトークショーを開催します! 出演者は、書籍の著者であり映画プロデューサーの高根順次さん、音楽プロデューサーの渡辺淳之介さん、AV監督のカンパニー松尾さん。地下アイドルでライターの姫乃たまさんが司会を務め、三種三様のプロデュース論や仕事論について聞いていく貴重な時間になります。金曜の夜、ぜひお越しください。

プロフィール

準備中

高根順次

映画プロデューサー/スペースシャワーTV。SPACE SHOWER TV勤務のプロデューサー。プロデュース作品は、事故で記憶障害を負ったミュージシャンが復活する過程を描いたドキュメンタリー映画『フラッシュバックメモリーズ3D』、アイドルvsAV監督のアイドル史上最もヘンテコな解散ドキュメント『BiSキャノンボール2014』、クリープハイプのファンである女子高生四人が北九州から東京を目指す青春ロードムービー『私たちのハァハァ』など。

準備中

渡辺淳之介

A&R・マネージャー・プロデューサー/株式会社WACK代表。1984年、東京都出身。高校を中退した後に大検を取得して早稲田大学に入学。大学卒業後、音楽業界へ。数々の過激な活動で知られるアイドルグループBiSを手がけて大きな話題を獲得する。BiS解散後は、”音楽の何でも屋”とする自身の会社、株式会社WACKを設立。現在プロデュースしているグループは、BiS、BiSH、GANG PARADE、BILLIE IDLE®、Project aWなど。

準備中

カンパニー松尾

AV監督、HMJM(ハマジム)社長。1965年生まれ。『テレクラキャノンボール』『私を女優にして下さい』など、ロードムービー調のドキュメンタリーAVに評価が高く、2014年には劇場公開した映画『劇場版テレクラキャノンボール2013』がヒットした。また、ミュージシャン・豊田道倫のPVやライブ撮影も手掛けている。

準備中

姫乃たま

地下アイドル・フリーライター。1993年2月12日、下北沢生まれ、エロ本育ち。アイドルファンよりも、生きるのが苦手な人へ向けて活動している、地下アイドル界の隙間産業。16才よりフリーランスで地下アイドル活動を始め、ライブイベントへの出演を軸足に置きながら、文筆業も営む。そのほか司会、DJとしても活動。フルアルバムに『僕とジョルジュ』、著書に『潜行~地下アイドルの人に言えない生活』(サイゾー社)がある。

書籍情報

『PRODUCERS’ THINKING』

『PRODUCERS’ THINKING』

星野源と新垣結衣の出演で社会現象となったドラマ『逃げるは恥だが役に立つ』や、インディーズ作ながら絶大な評価を得たアニメ映画『この世界の片隅に』などをヒットさせた総勢12人のプロデューサーのもとへ、同業者である一人のプロデューサーが会いに行き、インタビューを敢行! その仕事術、思考術、作品制作の裏側など、プロデューサーという仕事の点と線を探っていくインタビュー集。なぜ今、エンタメ業界ではプロデューサーが重要視されるのか? 人の心を揺さぶる傑作を生み出すには? 好きなことで生きていくためには、どうすればいいのか? プロデューサーを生業にする彼らならではの知恵と工夫が、この一冊に詰まっています。

出版/blueprint(音楽/映画メディア『RealSound』運営)

販売/垣内出版