イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2013年7月19日(金)
時間
19:00~20:00
開場18:45~
料金
無料
定員
45名様
会場
本店内・特設スペース

お電話にてご予約いただきます。
予約いただいたお客様にはお席をご用意いたします。また店内でのイベントになりますので、立ち見でしたら、どなた様もご参加いただけます。

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~22:00)

2013年7月19日(金)

“QUOTATION”と“QONVERSATIONS”

quo-cover-200

毎回インタビュアーという存在にスポットを当て、いま、クリエイティブ業界で注目のサイト“QONVERSATIONS”。

今回は“QUOTATION”編集長 蜂賀亨が“QONVERSATIONS”編集長である原田優輝をゲストに迎え“QONVASATIONS”について公開インタビューをします。“QONVERSATIONS”とは、そして原田優輝とはどんな人物なのか。

プロフィール

原田優輝 “QONVERSATIONS”編集長

1981年生まれ。「DAZED&CONFUSED JAPAN」「TOKION」編集部などを経て、2012年6月までWebマガジン「PUBLIC-IMAGE.ORG」編集長。5年間で計400名以上のクリエイターにインタビューを行う。現在は、フリーの編集者として、カルチャー、デザイン、ファッション系媒体の編集・寄稿、書籍制作、Webサイトのプランニング、クリエイターのコーディネート、トークイベントの企画・司会進行などを手がけている。2012年6月にインタビューサイト「QONVERSATIONS」を立ち上げる。

蜂賀亨 “QUOTATION”編集長

ピエブックスを経て、クリエイターマガジン「+81」を1997年に企画/創刊させ、11号まで編集長を務める。その後「GASプロジェクト」開始にあわせて、クリエイティブディレクター、エディトリアルディレクターとして、書籍シリーズ、DVD、GAS SHOPのディレクション、展覧会の企画等を担当。2008年11月、世界のクリエイティブジャーナル誌「QUOTATION」を創刊させる。

メディア紹介

“QONVERSATIONS”とは

「QONVERSATIONS」(カンバセーションズ)は、インタビュアーという存在にスポットを当てるこれまでにないインタビューサイト。
カンバセーションズがキュレーションしたクリエイターや文化人がインタビュアーとなり、彼らがいま本当に話を聞きたい相手に、独自の視点でインタビューを行う。2012年6月末の創刊以来、大学教授から水草ショップ店長まで幅広いジャンルと内容のインタビューが、サイト上にアーカイブされている。

qonversations.net

“QUOTATION”とは

2008年に創刊された、世界のクリエイティブジャーナル誌。最新号15号が6月24日に発売されたばかり。また、オリジナルの“QUOTATION”以外にもコレクションを特集した“QUOTATION FASHION ISSUE”、ファンタジスタ歌磨呂をゲスト編集長に迎えた“WHAT’S A FANTASTIC UTAMRO by QUOTATION”なども発行されている。
B5判変形/税込価格:580円/発売中

QUOTATION