イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2018年7月5日 (木)
時間
19:00〜20:30
開場 18:30〜
料金
1,350円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店

電話
03-5485-5511
受付時間
10:00~22:00

2018年7月5日 (木)

刊行記念

『事故物件怪談 恐い間取り』(二見書房) 刊行記念

「事故物件vs哲学!」
松原タニシ × 原田まりるトークイベント

今年6月26日に、“事故物件住みます芸人”の松原タニシさんが初の書き下ろし単行本『事故物件怪談 恐い間取り』を上梓しました。本書は身近な住宅街や繁華街にある「ワケあり物件」の不思議な話を、すべて間取り付きで紹介するこれまでにない怪談本です。
刊行を記念して作家・コラムニスト・哲学ナビゲーターの原田まりるさんをお招きし、「とっておきの恐い話」から「哲学の視点で考える心霊」まで、お二人で存分に語り合っていただきます。

プロフィール

松原タニシ

©Fujisato Ichiro

松原タニシ

まつばら・たにし

1982年4月28日、兵庫県神戸市生まれ。松竹芸能所属のピン芸人。
現在は「事故物件住みます芸人」として活動。2012年よりテレビ番組「北野誠のおまえら行くな。」(エンタメ~テレ)の企画により大阪で事故物件に住みはじめ、これまで大阪、千葉、東京など6軒の事故物件に住む。日本各地の心霊スポットを巡り、インターネット配信も不定期に実施。事故物件で起きる不思議な話を中心に怪談イベントや怪談企画の番組など多数出演する。CBCラジオ「北野誠のズバリ」、YouTube・ニコニコ生放送「おちゅーんLIVE!」などで活躍中。公式Twitterアカウント@tanishisuki

原田まりる

原田まりる

はらだ・まりる

1985年2月12日、京都府京都市生まれ。
哲学の道のそばで育ち高校生時哲学書に出会い感銘をうける。大学在学時よりおこなってきた芸能活動を経て、現在は作家・哲学ナビゲーターとして活動。哲学のエンタメ小説『ニーチェが京都にやってきて17歳の私に哲学のこと教えてくれた。』(ダイヤモンド社)で第五回京都本大賞を受賞。「アラフォー社畜の美少女生活」で第三回カクヨムweb小説コンテスト・キャラ文芸部門大賞を受賞。その他の著書に『まいにち哲学』(ポプラ社)、『私の体を鞭打つ言葉』(サンマーク出版)などがある。

書籍情報

『事故物件怪談 恐い間取り』

『事故物件怪談 恐い間取り』

事故物件住みます芸人・松原タニシ/著
1,400円+税

事故物件住みます芸人・松原タニシが事故物件に実際に住んで体験した恐い話&人から聞いた恐い話を、すべて詳細な間取り・物件情報付きで収録。「世間を震撼させた凶悪殺人事件が起きた部屋」「住人が連続で自殺する部屋」「住人が二年ごとに死ぬ部屋」「インターホンにおじいさんの幽霊が映る部屋」「黒い人がゆっくり近付いてくる部屋」など、あなたのすぐ隣にある普通の部屋がいちばん恐い…!という不思議な話を集めました。

二見書房