イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2017年4月23日 (日)
時間
15:00~17:00
開場 14:30
料金
1,080円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店

電話
03-5485-5511
受付時間
10:00~22:00

2017年4月23日 (日)

刊行記念

『文藝別冊 吉田戦車 大増補新版』『走れ! みかんのかわ』
(河出書房新社) 刊行記念

吉田戦車 トークイベント  スペシャルゲスト:江口寿史

『文藝別冊  吉田戦車  大増補新版』(2017年2月刊)と絵本『走れ! みかんのかわ』(2017年3月刊)の連続刊行を記念して、吉田戦車先生のトークイベントを開催します。
スペシャルゲストとして漫画家の江口寿史先生をお迎えします。
日本を代表するギャグ漫画家として数多の傑作を生み出し、ギャグ漫画の歴史を築きあげてきたおふたりの貴重なトークは必聴。公私ともに長い付き合いのおふたりですが、公の場で語り合うのは今回が初となります。この大変貴重な機会をどうぞお見逃しなく。

◆イベント当日、会場にて対象書籍をご購入の方に「江口寿史×吉田戦車 描き下ろし合作イラスト」(非売品)をプレゼントします。(※対象書籍:『走れ! みかんのかわ』『文藝別冊  吉田戦車  大増補新版』『あかちゃん もってる』『江口寿史の正直日記』)

◆トーク終了後のサイン会の予定はございません。

プロフィール

吉田戦車

吉田戦車

Yoshida Sensya

漫画家。1963年、岩手県生まれ。
『伝染るんです。』の国民的大ヒットで不条理ギャグの境地を開き、現在も圧倒的な人気を誇る。『火星田マチ子』『ぷりぷり県』『殴るぞ』『まんが親』『おかゆネコ』など代表作多数。1991年、第37回文藝春秋漫画賞を受賞。2011年には初の絵本『あかちゃん もってる』を発売。2015年、第19回手塚治虫文化賞短編賞を受賞。

江口寿史

江口寿史

Eguchi Hisashi

漫画家、イラストレーター。1956年、熊本県生まれ。
『すすめ!!パイレーツ』『ストップ!!ひばりくん!』『エイジ』『キャラ者』など代表作多数。1992年、『江口寿史の爆発ディナーショー』で第38回文藝春秋漫画賞を受賞。2015年に画集『KING OF POP』を刊行。同名の作品展が1年半にわたって全国を巡回した。

書籍情報

『走れ! みかんのかわ』

『走れ! みかんのかわ』

吉田戦車・著

全40ページの描き下ろし絵本。主人公は果物の王様・みかん。あるものを追いかけて走るみかん。リンゴやバナナ、馬や猿などと遭遇し、最後に出会ったのは……? 心温まる冒険ストーリー。

『文藝別冊 吉田戦車 大増補新版』

『文藝別冊 吉田戦車 大増補新版』

不条理ギャグのパイオニア・吉田戦車を丸ごと一冊大特集。椎名林檎、糸井重里、本上まなみ、萩尾望都、江口寿史、西原理恵子など総勢50名以上の豪華寄稿陣。描き下ろしマンガ、伊藤理佐との夫婦対談、ネーム大公開、貴重なイラスト83点掲載など、増補内容も超充実。

『あかちゃん もってる』

『あかちゃん もってる』

吉田戦車・著

漫画家・吉田戦車、初の絵本がついに完成。「生まれたばかりのわが子に読ませたい」。くり返しくり返し、何度も読みたくなる絵本。全ページオールカラー描きおろし!

『江口寿史の正直日記』

『江口寿史の正直日記』

江口寿史・著

「江口さんには心底あきれました」(山上たつひこ)。「クズの日記だこれは」(日記本文より)。日記文学の最低作「正直日記」360ページ、実録マンガ「金沢日記」17ページに加え、描き下ろしの新作マンガ「金沢日記 2」12ページも新たに収録。計400ページの大迷惑なボリュームで待望の文庫化!