イベント申込方法

申込みの前に必ず、参加規約をお読み下さい。

オンライン受付

下記の規約をご確認のうえ、予約ページに移動してお申し込みください。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

イベントご参加にあたっての規約

お申込について

  • イベントのオンライン予約に会員登録いただく際、または電話予約をいただく際、必ず伝達可能なご連絡先(携帯番号やPCメールアドレス等)をご登録ください。ご本人様と直接連絡がつかない場合は、緊急の連絡ができないことがございますので、最新の情報を正確にご登録いただけますようお願い致します。
  • 申込のお手続きは、ご予約後、ご入金をもって完了となります。

個人情報の取り扱いについて

ご入金について

  • 受講費用は前納制です。
  • オンライン予約によるイベント代金は、前納制・クレジット決済のみとなります。

キャンセルについて

  • いったん納入いただいたイベント予約代金は原則払い戻しいたしません。

ご参加上の注意

  • お客様の都合でイベントを欠席された場合、いかなる理由であってもイベント代金の払い戻しは致しかねます。
  • イベント時の写真撮影・録画・録音はご遠慮ください。
  • イベント会場内での食事はお控えください。
  • イベント会場内での携帯電話のご使用はご遠慮ください。
  • イベント会場内にて発生した盗難、ならびにご本人の不注意または心身障害等による事故、その他の物的事故等については、賠償の責を負いません。
  • イベント会場内での参加者による物品販売や勧誘、金品の授受・貸し借りは固くお断りします。トラブル等があっても当社は責を負いません。
  • イベント会場内にて、イベントに支障をきたす行為、他の参加者に迷惑をかけるような行為、または違法と判断する行為があった場合は、イベントご参加をお断りすることがございます。

イベントチケットについて

  • ご予約いただく際、チケットの発券・発送はございません。
  • チケットはイベント開催当日、受付完了のお客様にお渡し致します。再入場確認の際に必要となりますので、終演まで必ずお手元にお持ちください。

イベントについて

  • イベント開催までに満席となった場合、当日券の発行・キャンセル待ちは行いません。
  • イベント当日のお席については、先着順の自由席になります。
  • イベント開催中に災害が発生した場合には、会場立会いスタッフが誘導いたします。
  • イベント開催日、出演者、内容は変更になる場合もございますので、予めご了承ください。

中止・延期について

  • 出演者の都合またはやむを得ぬ事由により、イベントを中止・延期する場合がございます。
  • 交通機関のストライキ・遅延、天変地異などやむを得ない事情で中止・延期する場合がございます。
  • 中止・延期の場合、交通費などの補償はいたしかねますのでご了承ください。
  • 出演者の急病や交通機関の遅れ等により中止・延期となる場合は、当社より緊急に連絡を差し上げることがございます。登録の連絡先に変更があった場合は、オンライン予約登録の会員情報をお客様ご自身にて更新していただけるようお願い致します。電話予約イベントで、お申込の電話番号に変更があった場合には、ご予約いただいた店舗にご連絡いただけますようお願い致します。
上記の規約に同意する。

店頭受付

概要

日程
2017年5月19日 (金)
時間
19:15~20:45
開場 18:45
料金
1,080円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

2017年5月19日 (金)

刊行記念

『ゾッキA』『ゾッキB』(カンゼン) 刊行記念

「大橋マンガのちいさな日常、おおきなやさしさ」
大橋裕之 × 武田砂鉄 トークイベント+サイン会

漫画家・大橋裕之の自費出版時代の幻となっていた作品を上下巻『ゾッキA』『ゾッキB』にまとめて刊行。その発売を記念してトークイベントを開催します。対談者には『ゾッキA』に帯コメントを寄せている、ライターの武田砂鉄氏を迎え、「大橋マンガに見る日常性」とそこに付随する「人間のやさしさ」について語っていきます。

※ご参加いただいたみなさまに、特典として・『ゾッキA、B』ビニール袋(会場限定) 、『ゾッキA』解説ペーパー、『ゾッキA、B』ポストカードをプレゼントいたします!

※青山ブックセンター本店で対象書籍をご購入頂いた方に、サイン会に参加頂けます。
対象書籍は、『ゾッキA』『ゾッキB』(※『ゾッキB』は2017年5月19日発売予定)、『遠浅の部屋』『ザ・サッカー』。武田砂鉄さんの『紋切型社会』(朝日出版社)、『芸能人寛容論 テレビの中のわだかまり』(青弓社)、共著『せいのめざめ』(河出書房新社)など。

また、ギャラリースペースにて『ゾッキA』『ゾッキB』の原画展も開催します。

展示期間:5月17日(水)~6月6日(火)
時間:10:00~22:00(最終日は19:00まで)

プロフィール

大橋裕之

大橋裕之

おおはし・ひろゆき

漫画家。昭和55年生まれ。愛知県蒲郡市出身。2005年から『謎漫画作品集』、『音楽』、『週刊オオハシ』全10巻(2006年~)などの自費出版漫画で本格的な活動を開始。現在、『TV Bros.』(東京ニュース通信社)、『EYESCREAM』(音楽と人)、『CDジャーナル』(音楽出版社)、『フットボール批評』(カンゼン)、WEBマガジン『トーチweb』などで連載中。単行本『シティライツ』全3巻(講談社)、『音楽と漫画』(太田出版)、『夏の手』(幻冬舎)、『遠浅の部屋』『ザ・サッカー』(カンゼン)、『太郎は水になりたかった』1~2巻(リイド社)発売中。

武田砂鉄

武田砂鉄

たけだ・さてつ

1982年(昭和57年)、東京都出身。大学卒業後、出版社で主に時事問題・ノンフィクション本の編集に携わり、2014年秋よりフリー。著書に『紋切型社会──言葉で固まる現代を解きほぐす』(朝日出版社/2015年、第25回Bunkamuraドゥマゴ文学賞受賞)がある。2016年、第9回(池田晶子記念)わたくし、つまりNobody賞を受賞。「文學界」(文藝春秋)、「Quick Japan」(太田出版)、「SPA!」(扶桑社)、「VERY」(光文社)、「暮しの手帖」(暮しの手帖社)などで連載を持ち、インタヴュー・書籍構成なども手がける。webサイト「cakes」で「ワダアキ考」連載中。

書籍情報

『ゾッキA』

『ゾッキA』

大橋裕之 著
A5、200P、定価:1,300円+ 税
発売日:4月18日予定

漫画家・大橋裕之の自費出版時代の幻となっていた作品を上下巻「ゾッキA」「ゾッキB」(※ゾッキBは」2017年5月16日発売予定)にまとめて刊行。「謎漫画作品集」「週刊オオハシ」などの自費出版漫画集、漫画誌、ミニコミ誌などに掲載された活動初期の作品などを選りすぐり収録している。大橋裕之の上京前、実家で悶々としながら最少の線で表現される漫画からは、摩訶不思議なのにリアルな大橋作品の原点が投影され、その才気がほとばしる短編集となっている。

「ゾッキA」には単行本用の描き下ろし「遠浅の部屋から~2006 逃避~」に加え、ロマン優光氏による解説も特別収録。作家の長嶋有氏、ライターの武田砂鉄氏が推薦文を寄せている。

『ゾッキB』

『ゾッキB』

大橋裕之 著
A5、200P、定価:1,300円+ 税
発売日:5月16日予定

漫画家・大橋裕之の自費出版時代の幻となっていた作品を上下巻「ゾッキA」「ゾッキB」にまとめて刊行。「謎漫画作品集」「週刊オオハシ」などの自費出版漫画集、漫画誌、ミニコミ誌などに掲載された活動初期の作品などを選りすぐり収録している。

大橋裕之の上京前、実家で悶々としながら最少の線で表現される漫画からは、摩訶不思議なのにリアルな大橋作品の原点が投影され、その才気がほとばしる短編集となっている。「ゾッキB」には単行本用の描き下ろし「遠浅の部屋から~2006 上京~」に加え、大橋裕之とシンガーソングライター・前野健太氏との対談も特別収録予定。