イベント申込方法

申込みの前に必ず、参加規約をお読み下さい。

オンライン受付

下記の規約をご確認のうえ、予約ページに移動してお申し込みください。お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

イベントご参加にあたっての規約

お申込について

  • イベントのオンライン予約に会員登録いただく際、または電話予約をいただく際、必ず伝達可能なご連絡先(携帯番号やPCメールアドレス等)をご登録ください。ご本人様と直接連絡がつかない場合は、緊急の連絡ができないことがございますので、最新の情報を正確にご登録いただけますようお願い致します。
  • 申込のお手続きは、ご予約後、ご入金をもって完了となります。

個人情報の取り扱いについて

ご入金について

  • 受講費用は前納制です。
  • オンライン予約によるイベント代金は、前納制・クレジット決済のみとなります。

キャンセルについて

  • いったん納入いただいたイベント予約代金は原則払い戻しいたしません。

ご参加上の注意

  • お客様の都合でイベントを欠席された場合、いかなる理由であってもイベント代金の払い戻しは致しかねます。
  • イベント時の写真撮影・録画・録音はご遠慮ください。
  • イベント会場内での食事はお控えください。
  • イベント会場内での携帯電話のご使用はご遠慮ください。
  • イベント会場内にて発生した盗難、ならびにご本人の不注意または心身障害等による事故、その他の物的事故等については、賠償の責を負いません。
  • イベント会場内での参加者による物品販売や勧誘、金品の授受・貸し借りは固くお断りします。トラブル等があっても当社は責を負いません。
  • イベント会場内にて、イベントに支障をきたす行為、他の参加者に迷惑をかけるような行為、または違法と判断する行為があった場合は、イベントご参加をお断りすることがございます。

イベントチケットについて

  • ご予約いただく際、チケットの発券・発送はございません。
  • チケットはイベント開催当日、受付完了のお客様にお渡し致します。再入場確認の際に必要となりますので、終演まで必ずお手元にお持ちください。

イベントについて

  • イベント開催までに満席となった場合、当日券の発行・キャンセル待ちは行いません。
  • イベント当日のお席については、先着順の自由席になります。
  • イベント開催中に災害が発生した場合には、会場立会いスタッフが誘導いたします。
  • イベント開催日、出演者、内容は変更になる場合もございますので、予めご了承ください。

中止・延期について

  • 出演者の都合またはやむを得ぬ事由により、イベントを中止・延期する場合がございます。
  • 交通機関のストライキ・遅延、天変地異などやむを得ない事情で中止・延期する場合がございます。
  • 中止・延期の場合、交通費などの補償はいたしかねますのでご了承ください。
  • 出演者の急病や交通機関の遅れ等により中止・延期となる場合は、当社より緊急に連絡を差し上げることがございます。登録の連絡先に変更があった場合は、オンライン予約登録の会員情報をお客様ご自身にて更新していただけるようお願い致します。電話予約イベントで、お申込の電話番号に変更があった場合には、ご予約いただいた店舗にご連絡いただけますようお願い致します。
上記の規約に同意する。

概要

日程
2021年4月17日 (土)
時間
13:00〜14:30
開場 12:30〜
料金
① 参加料のみ 1100円(税込み) ② 参加料+書籍代『ステートメント宣言』サイン本 3080円(税込み)
定員
60名様
会場
本店 大教室

2021年4月17日 (土)

刊行記念

『ステートメント宣言。』刊行記念!

「寄藤文平と岡本欣也がこの20年でつくってきたもの 〜大人たばこ養成講座からステートメント宣言まで〜」

グラフィックデザイナー 寄藤文平さんとコピーライター 岡本欣也さん。二人は「大人たばこ養成講座」や「あなたが気づけばマナーは変わる。」など長年にわたるJTのマナーキャンペーンをはじめ、「LOFT」、「BE KOBE」、防災関係のクリエイティブなど、これまでに数々の仕事を共にしてきた間柄です。3月に発売された岡本さんの著書『ステートメント宣言。』の装丁や文字組みを寄藤さんが手がけたのはもちろん、この本の全体構成なども折にふれ寄藤さんに相談したそうです。
『ステートメント宣言。』がテーマとしているのはボディコピー、中でも近年、多くの企業が掲げる方針、約束、声明、宣言などの「ステートメント」です。本書では、師匠である岩崎俊一さんの言葉に導かれて岡本さんが書いたステートメントと他の方のステートメントを織りまぜながら、その時考えたこと、話し合ったことなどを綴っています。

そこで今回『ステートメント宣言。』刊行にあたり、お二人が20年にわたって作り上げてきたものを振り返るトークイベントを開催することになりました。これまで共作された広告や書籍の仕事について語りあうとともに、岡本さんには今回の本に込めた思い、寄藤さんにはメッセージとデザインはどう融合するのか、などもじっくりと語っていただきます。

※書籍の発送はございません。
お渡しは、イベント当日に受付にてお渡しいたします。

※大事なお知らせ
・手洗い・うがい、自宅を出る前に体温測定のご協力を必ずお願いいたします。 熱がある場合、体調に異変を感じる場合は参加をお控えください。返金いたしますので、その旨をお伝えください。 また入り口での手の消毒、マスクの着用を必須といたします。マスクを着用されていない場合、会場に入れませんのでご注意ください。
・お席は間隔を空けて、お座りいただく形です。

プロフィール

岡本 欣也

岡本 欣也

おかもと・きんや

コピーライター・クリエイティブディレクター
岩崎俊一事務所を経て2010年オカキン設立。TCC賞、ADC賞など受賞多数。
代表的な仕事
ジオス「英語を話せると、10億人と話せる。」キリンフリー「飲酒運転を、0.00%に。」家庭教師のトライ「トライなら、落書きするヒマを与えません。」ブックオフ「ゆるく行こうぜ、休日ブックオフ。」ホンダ「ハイブリッドカーを、安くつくれ。」GODIVA「日本は、義理チョコをやめよう。」金麦ザ・ラガー「人間、飲んで食ったら、大満足。」など。「トンボが動いている。人が、何かを生み出している。」「年賀状は、贈り物だと思う。」など岩崎俊一さんとの共作も多数。

寄藤 文平

寄藤 文平

よりふじ・ぶんぺい

グラフィックデザイナー
1973年、長野県出身。2000年に有限会社文平銀座を設立。広告のアートディレクションとブックデザインを中心に、ロゴデザイン、アニメーション制作、執筆活動なども幅広く行う。著書に『ウンココロ』(実業之日本社)、『死にカタログ』(大和書房)、『デザインの仕事』(講談社)『元素生活』(化学同人)『yPad10』(朝日新聞出版)『数字のモノサシ』(大和書房)など。

書籍情報

『ステートメント宣言。』

『ステートメント宣言。』

広告コピーというと、一般にキャッチフレーズを思い浮かべる人が多いでしょう。
しかし、本書がテーマとしているのはボディコピー、
中でも近年、多くの企業が掲げる方針、約束、声明、宣言などの「ステートメント」です。

本書は、この「ステートメント」に着目した初と言える書籍です。
近年、企業、商品、サービスの広告ということにとどまらず、プレゼンテーション、インナープロジェクトのコンセプトの策定など、あらゆるフェーズで「ステートメント」が求められるようになってきています。

コピーライターとして多くの広告を手がけてきた著者・岡本欣也は、ステートメントを書くことは「商品や企業が生まれてきた理由を探す」ことであり、広告の仕事とは「その眼差しのことである」と言います。
そして、そのことを著者に教えたのは、「すべての商品には、必ず存在理由がある」と言った師匠であるコピーライター 故・岩崎俊一さんです。

師匠の言葉に導かれて書いてきた自身のステートメントと他の方のステートメントを織りまぜながら、その時考えたこと、話し合ったことなどを綴っています。

本書では、これからの時代におけるコピーライターに求められる仕事を改めて捉え直し、著者が培ってきた技法や考え方を公開。
同時に、多くの人に伝わり、心に残るコピー、言葉とはどんなものなのか、
手にした読者の皆さまにも改めて考えていただく機会になると思います。

広告に限らず、仕事の中で文章を書いているすべての人にぜひ読んでいただきたい1冊です。