イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2014年2月15日(土)
時間
18:00~19:30
開場17:30
料金
1,050円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~18:00)
受付時間短縮中

2014年2月15日(土)

『女は笑顔で殴りあう――マウンティング女子の実態』(筑摩書房)刊行記念

瀧波ユカリ × 犬山紙子 トークイベント

『女は笑顔で殴りあう――マウンティング女子の実態』書影

『女は笑顔で殴りあう――マウンティング女子の実態』(筑摩書房)の刊行を記念して、著者の瀧波ユカリ氏と犬山紙子氏のトークイベントを開催いたします。
マウンティング女子とは、「私の方が立場が上!」と態度や言葉で示す女性のこと。そんな女同士の戦いの実態を、実例をもとに徹底的に語り尽くします。著者のファンはもちろん、女友達にモヤっとしている方、人間関係に悩んでいる方、女性の生態に関心のある方などなど、みなさま必聴のトークイベントです。

トーク終了後、お二人のサイン会を予定しております。

対象書籍は、『女は笑顔で殴りあう――マウンティング女子の実態』のみとさせていただきます。

プロフィール

瀧波ユカリ

瀧波ユカリ

1980年北海道釧路市生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業。2004年「臨死!!江古田ちゃん」でアフタヌーン冬の四季大賞でデビュー。同賞で初めて4コマ漫画での大賞受賞となり、話題になった。同作は自室では全裸で暮らす江古田ちゃんの日々を綴ったもので、その赤裸々な独身女性の告白に多くの女性が共感している。

犬山紙子

犬山紙子

1981年生まれ。エッセイスト。2011年、美人なのになぜか恋愛がうまくいかない女たちの悲惨で笑えるエピソードを描いたイラストエッセイ『負け美女』(マガジンハウス)で作家デビュー。その後は「負け美女研究家」としてテレビ、雑誌、ラジオなどの各種メディアでも活躍中。

書籍紹介

 

『女は笑顔で殴りあう――マウンティング女子の実態』

「私の方が上ですけど?」。相手より自分が上だと思いたい。既婚女子と未婚女子、肉食女子と草食女子など、女同士の“マウンティング”の実態に、赤裸々な本音で鋭く迫る!!

1,260円(税込み)
2014年2月8日発売予定
筑摩書房:http://www.chikumashobo.co.jp