イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2016年10月24日 (月)
時間
19:00~20:30
開場18:30~
料金
1,080円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~18:00)
受付時間短縮中

2016年10月24日 (月)

刊行記念

『トラフ建築設計事務所 インサイド・アウト』刊行記念

鈴野浩一 × 禿真哉 × 中村至男 トークイベント

torafu-main1

新刊の『インサイド・アウト(Inside Out=裏返し)』というタイトルは、トラフの頭の中までさらけ出すこと、「都市>建築>インテリア>家具>モノ」というヒエラルキーにとらわれないアプローチを象徴しています。
本トークイベントでは、トラフの鈴野浩一さんと禿真哉さん、本書をデザインされたデザイナーの中村至男さんをお招きして、トラフの思考の過程と、本づくりでの発想・創意をお話して頂きます。
クリエーション現場のリアルが感じとれるトークイベントです。
どうぞご期待ください。

終了後、サイン会も開催いたします。

また参加特典といたしまして、TOTOギャラリー・間オリジナル「空気の器」
を当日お一人様1個プレゼントいたします!

 

トラフ建築設計事務所

トラフ建築設計事務所

鈴野浩一(すずの こういち)と禿 真哉(かむろ しんや)により2004年に設立。建築の設計をはじめ、インテリア、展覧会の会場構成、プロダクト、空間インスタレーションなど多岐に渡り、建築的な思考をベースに取り組んでいる。主な作品に「テンプレート イン クラスカ」、「港北の住宅」、「空気の器」、「ガリバーテーブル」、「Big T」など。2011年「光の織機(Canon Milano Salone)」でエリータデザインアワード最優秀賞受賞。2015年「空気の器」がモントリオール美術館の永久コレクション認定。

中村至男

中村至男

アートディレクター・グラフィックデザイナー

(株)ソニー・ミュージックエンタテインメントを経て、 1997年中村至男制作室を設立。主な仕事に、「単位展」、絵本「どっとこ どうぶつえん」、PlayStation「I.Q」、「明和電機」のグラフィックデザインなど。

書籍情報

『インサイド・アウト』書影

『インサイド・アウト(Inside Out=裏返し)』

指輪などのプロダクトから、インテリア、舞台美術、建築まで、幅広く活動に取り組むトラフ。多岐にわたる活動は、都市>建築>インテリア>家具>モノ、というヒエラルキーにとらわれず、それぞれを等価にとらえつくり出される。独特な着眼点や発想法から生み出されたこれまでの作品を、彼らが大切にしている8つの建築的なキーワードを手がかりに再編集。新作含む47作品を収録。デザインは中村至男氏が担当。巻末には原研哉氏からの寄稿文を掲載。

TOTO出版