イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2017年3月7日 (火)
時間
19:00~20:30
開場 18:30
料金
1,350円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~18:00)
受付時間短縮中

2017年3月7日 (火)

刊行記念

『首相官邸の前で』(集英社インターナショナル) 刊行記念

「記憶」の共有が「社会」を成す
小熊英二×︎高橋源一郎 トークイベント

20万人の人々が集結しながら、メディアからはほぼ黙殺された<脱原発>運動を、社会学者・小熊英二さんが画期的な方法で描いた映画「首相官邸の前で Tell the Prime Minister」は、国内外で賞賛され、2016年「日本映画復興奨励賞」を受賞しました。

このたび、満を持して刊行される書籍『首相官邸の前で』(集英社インターナショナル)は、同作品のDVDに、関連のインタビュー、対談、観客とのやりとり、日記、論文などのテキストをあわせた、刺激的な1冊です。

本イベントは、映画について、「感動しました。歴史学者、編集者、ミュージシャンとしての監督の力量が活かされた、総合芸術だと思います」とコメントを寄せ、同書籍巻頭の対談にも登場される作家・高橋源一郎さんを迎え、記録すること、記憶を共有することの意味、そして、「新しい社会運動」について、ともに存分に語っていただきます。どうぞご期待ください。

終了後、お二人のサイン会も開催いたします。

小熊英二

小熊英二

おぐま・えいじ

1962年生まれ。社会学者、慶應義塾大学教授。著作に、『単一民族神話の起源――<日本人>の自画像の系譜』、『<日本人>の境界――沖縄・アイヌ・台湾・朝鮮:植民地支配から復帰運動まで』(ともに新曜社)、『社会を変えるには』(講談社現代新書)、『生きて帰ってきた男――ある日本兵の戦争と戦後』(岩波新書)ほか多数。

高橋源一郎

高橋源一郎

たかはし・げんいちろう

1951年生まれ。小説家、文学者、文芸評論家。明治学院大学教授。『さようなら、ギャングたち』(講談社文芸文庫)、『ミヤザワケンジ・グレーテストヒッツ』(集英社)『動物記』(河出書房新社)、『ぼくらの民主主義なんだぜ』(朝日新書)、『民主主義ってなんだ?』(共著、河出書房新社)ほか多数。

書籍情報

『首相官邸の前で』書影

『首相官邸の前で』(DVD付)

小熊英二/著
2,000円+税

現代日本における「希望の瞬間」を記録し、国内外で賞賛された、社会学者・小熊英二氏の初の映画監督作品「首相官邸の前で」のDVDに、インタビュー、対談、観客とのやりとり、日記、論文、海外での上映後のスピーチなどの関連テキストをあわせた1冊。

集英社インターナショナル