イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2014年12月7日 (日)
時間
18:00~
開場17:30~
料金
1,080円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~22:00)

2014年12月7日 (日)

刊行記念

『宇野亞喜良クロニクル』(グラフィック社) 刊行記念

宇野亞喜良×名久井直子
トークイベント&ミニライブドローイング
「僕自身のスキャンダルが起こる」

gallery images
  • gallery images
  • gallery images

今年80歳を迎えたイラストレーターの宇野亞喜良さん。作品をつくり始めた約60年前から、時代を追ってその作品を編集した最新作品集『宇野亞喜良クロニクル』。本イベントでは、宇野亞喜良さんご本人から、本書に掲載された今までの作品集や展覧会にはほとんど出てきたことがない数多くの作品について、また作品制作当時のことを、本書の構成とデザインを担当したブックデザイナーの名久井直子さんが、ダブーなし、遠慮なしにズバッと聞き出します。

また、トークイベントの間に、ミニライブドローイングを決行! 宇野亞喜良さんが実際に描いている様子をつぶさに見ることができる貴重な機会です。そして当日本をお買い上げいただいた方には、そのライブドローイングで描かれた絵を『宇野亞喜良クロニクル』へ封入! 「えっ? どうやって??」は当日まで楽しみにお待ちください。

貴重なお話、そして貴重なサインがもらえる、またとない機会です。ぜひお越し下さい。

※サイン会対象書籍『宇野亞喜良クロニクル』

宇野亞喜良

宇野亞喜良

うの・あきら

1934年名古屋生まれ。名古屋市立工芸高校図案科卒業。カルピス食品工業、日本デザインセンター、スタジオ・イルフイルを経てフリー。日宣美特選、日宣美会員賞、講談社出版文化賞、サンリオ美術賞、赤い鳥挿絵賞、日本絵本賞等を受賞、日本宣伝賞山名賞等を受賞。1999年紫綬褒章受章。2010旭日小綬章受章。

主な作品に「宇野亜喜良60年代ポスター集」「サロメ」「少女からの手紙」「奥の横道」「MONO AQUIRAX +」、絵本に「あのこ」(今江祥智・文)「白猫亭」「上海異人娼館」(寺山修司・原作)、詩画集「大きなひとみ」(谷川俊太郎・詩)「X字架」等多数。
キュレーターや舞台美術も手掛ける。

名久井直子

名久井直子

なくい・なおこ

1976年、岩手県生まれ。ブックデザイナー。
武蔵野美術大学卒業後、広告代理店に入社、2005年独立。
文芸書からコミック、絵本まで、幅広い分野の装丁を手がける。
2014年、講談社出版文化賞ブックデザイン賞を受賞。

書籍情報

『宇野亞喜良クロニクル』

『宇野亞喜良クロニクル』

今年80歳を迎えた宇野亞喜良氏。
ずっとトップクリエイターとして活躍し続ける宇野氏のイラストレーションとデザイン作品を年代順に紹介するクロニクル(年代記)。

時代を追って、そのときに宇野氏が描いたイラストレーション、デザイン作品を紹介するとともに、そのときに宇野氏がどんなことを考えていたのか、仕事仲間である著名人たちは宇野氏をどう思っていたかがわかるよう、当時の雑誌記事等から抜粋した宇野氏の言葉と宇野氏を語った各界の著名人たちの言葉を収録。
掲載作品は、今までの作品集や個展などではあまり出てきたことがないような作品も数多く収録し、宇野氏の幅広い魅力が存分に堪能できる1冊です。
特別寄稿として、和田誠、横尾忠則、今江祥智、寺山修司、北方謙三、江國香織、辻原登、井上荒野、室賀清徳のテキストも収録。

著:宇野亞喜良
発売中
A4判
総320頁
定価:本体3,800円(税別)
グラフィック社:http://www.graphicsha.co.jp/top.html