イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2019年11月16日 (土)
時間
18:00~19:30
17:30~
料金
1,540円(税込)
定員
110名様
会場
本店 大教室

2019年11月16日 (土)

刊行記念

『たのしいスケッチノート』刊行記念

視覚化手法およびビジュアルプラクティショナーの過去・現在・未来
櫻田潤 × 清水淳子 トークイベント

書籍『たのしいスケッチノート』の刊行を記念し、昨今ますますその効果に注目が集まる視覚化実践について、著者のインフォグラフィックエディター櫻田潤氏と、日本を代表するグラフィックレコーダー清水淳子氏が語り合います。手法は違えど長らく情報の視覚化に取り組んできたおふたりが、この数年の振り返りと総括、そして未来への展望を示します。

プロフィール

清水 淳子

清水 淳子

デザインリサーチャー / グラフィックレコーダー
1986生まれ。2009年 多摩美術大学情報デザイン学科卒業後 デザイナーに。2012年WATER DESIGN入社。ジャンルを超えた横断的な事業を生むためのビジネスデザインに携わる。2013年Tokyo Graphic Recorderとして活動開始。同年、Yahoo! JAPAN入社。UXデザイナーとしてアプリ開発に携わる。現在、東京藝術大学美術研究科 情報設計室にて議論の可視化に関しての研究を行う。著書に『Graphic Recorder ―議論を可視化するグラフィックレコーディングの教科書』(BNN新社)がある。現在、多摩美術大学情報デザイン学科専任講師として情報視覚言語を研究中。

櫻田 潤

櫻田 潤

東京生まれ。学習院大学経済学部卒。2010年に企業で働きながら、個人サイト「ビジュアルシンキング」を立ち上げ、インフォグラフィックに関する情報発信と制作を開始。2014年にインフォグラフィック・エディターとしてNewsPicksに参画。インフォグラフィックを用いた記事の編集・デザインを担当。2018年より、コミュニティ「ビジュアルシンキングラボ」主宰。著書に『たのしいインフォグラフィック入門』『図で考える。シンプルになる。』ほか。

https://visualthinking.jp/
https://twitter.com/jun_saq

書籍情報

『たのしいスケッチノート

『たのしいスケッチノート

インフォグラフィック・エディター櫻田氏が贈る、「スケッチノート」の解説書

スケッチノートは、1枚の紙に手描きで情報の全体像をグラフィカルに描き出すノート術。グラレコよりも難易度が低く、インフォグラフィックよりも温かく、図解よりも情報の濃度が高い、そして何より自由な情報可視化手法です。一人で思考を深める際に、あるいは情報を発信・共有する際に、テキストとイラストでノートテイキングするための手立てを、ソーシャル経済メディアNewsPicksのクリエイティブ統括者である著者がやさしく教えます。情報のインプットとアウトプットの質を高めたいビジネスパーソンにおすすめの一冊です。