イベント申込方法

受付は終了いたしました。

概要

日程
2019年4月26日 (金)
時間
19:00〜20:30
開場 18:30〜
料金
1,500円(税込)
定員
50名様
会場
本店内 小教室

2019年4月26日 (金)

刊行記念

『やりたくないことはやらなくていい』(幻冬舎) 刊行記念

「あたらしいコミュニティ、あたらしい銀行とは?」
板垣雄吾 × 東小薗光輝 トークイベント

]

【ご来場者全員にスマホ修理(バッテリー交換含む)無料チケットプレゼント!】

「初版1万部!」「国内ビジネス書初!?公式LINEスタンプ発売!」「Amazon新着堂々の1位獲得!」など話題の書籍『やりたくないことはやらなくていい』出版を記念したトークイベントを開催します。

本書は、いまスマホ業界で最も注目される起業家・板垣雄吾さんの人生と哲学をまとめた人生論です。その根幹となる哲学が、本書タイトルでもある「やりたくないことはやらなくていい」。やりたくないことを10個書き出せば、自分の本当にやりたいことが見えてくる。その考え方と実践法が展開されています。本書発売と同時期にローンチされたオンラインサロン「i+Remaker」には既に120名が参加しており、その注目度が伺えます。

さて、そんな板垣さんのいま最もやりたくないことが実は「お金」に関すること。特に銀行との関わりには毎日辟易しているといいます。そこで、今回のトークショーでは、「金融革命を起こす」を目標にあたらしい銀行の形を模索している、H.I.S.Impact Finance株式会社 代表取締役社長東小薗光輝さんをお迎えし、「これからのコミュニティ」「これからのお金」について一緒に考えていきます。

「コミュニティデザイン」に興味がある方、そして「新時代の銀行」に興味がある方、ぜひご来場ください。

プロフィール

板垣雄吾

板垣雄吾

いたがき・ゆうご

RADIOBOOK株式会社 代表取締役/CEO。1980年2月21日生まれ。2児の父。

大学在学中にバンド「スラッシュ」のメンバー(Vo.)としてインディーズ・デビュー。渋谷egg manなどのライヴが好評を博すも、メンバーの脱退が相次ぎ解散。大学卒業後は、田村潔司氏の主宰するジム「U-FILE CAMP」へ入会し、プロ総合格闘家として有明コロシアムでデビュー。何戦か重ねたのちプロ格闘家としては一線を退き、個人事業主としてECサイト運営を開始する。「膣トレ」グッズや「ユーグレナ」を世の中で話題になる前に仕入れ、大々的に売り出し、ブームの火付け役となる。

2013年、「iPhone修理のRADIOBOOK」を立ち上げる。14年、日本で初めてTSUTAYAにiPhone修理サービスを導入、その後RADIOBOOK株式会社として法人化。売上げは順調に上がったものの、人件費の高騰により5000万円の赤字を抱えてしまうが、15年、iPhone修理ブランド「i+Remaker (アイリメーカー)」としてリ・ブランディング。 このリ・ブランディングが好評を得て、単独店舗で年商2億を達成。フランチャイズ加盟店は現在も日本全国にエリアを拡大し、さらに19年3月8日に総務省の「登録修理業者」として総務大臣から登録を受けた。また、オンラインサロン・西野亮廣エンタメ研究所で「スマホの無料修理」という「三方よし」の企画を行ったことで多くの信頼と評価を得る。

東小薗光輝

東小薗光輝

ひがしこその・みつてる

1983年生まれ。大阪府出身。
H.I.S.Impact Finance株式会社 代表取締役社長。
高校卒業後、自衛隊へ入隊。2011年、株式会社H.I.S.入社。16年、澤田経営道場入塾、起業。「自分と同じような家庭環境の子供が金銭的な理由で夢や目標を諦める事がないような世の中を作る為に金融革命を起こす」をスローガンに、あたらしい銀行を創造すべく日々奮闘している。
https://www.his-impact-finance.com

準備中

聞き手・片野貴司

かたの・たかし

1987年生まれ。編集者。スポーツイベントディレクター、書店員などを経て幻冬舎へ。担当作は『人生は理不尽』(佐々木常夫)、『生きる哲学としてのセックス』(代々木忠)、『知られざる北斎』(神山典士)、『ゴールデン・ブラッド』(内藤了)、『オフィスハック』(本兌有・杉ライカ)、など。