概要

日程
2019年7月12日 (金) 〜 
2019年7月30日 (火)
時間
10:00~22:00(最終日のみ19:00まで)
7月21日(日)はビル休館日のため、お休みとなります。
料金
無料
会場
本店・ギャラリースペース

『54字の物語』企画展

 

SNSで話題の超短編小説集「54字の物語」初の企画展です。
著者の氏田雄介氏がプロデュースする、新しいテキスト作品の楽しみ方。
9マス×6行の「正方形の原稿用紙」に収められた「54字の物語」を大きなグラフィック作品として展示。
展示物の写真撮影、SNSへの投稿もOKです。

プロフィール

氏田 雄介

氏田 雄介

うじた・ゆうすけ

1989(平成元)年、愛知県生まれ。
早稲田大学を卒業後、面白法人カヤックに入社。インターネット、SNSを主戦場にした広告やコンテンツの企画・制作を手がける。2018年、株式会社考え中を設立し、企画作家として独立。
著書は、ごく当たり前のことを詩的な文体でつづった『あたりまえポエム 君の前で息を止めると呼吸ができなくなってしまうよ』(講談社)や、1話が54文字の超短編集『意味がわかるとゾクゾクする超短編小説 54字の物語』(PHP研究所)など。「ツッコミかるた」や「ブレストカード」など、ゲームの企画・イラストも手がけている。コンテンツスタジオCHOCOLATE Inc.所属。
Twitter:@ujiqn Website:https://thinking.co.jp/

 

書籍情報

『54字の物語 史』氏田雄介、西村 創 共著/武田侑大 絵(2019年7月20日発売)

『54字の物語 史』氏田雄介、西村 創 共著/武田侑大 絵(2019年7月20日発売)

『54字の物語』氏田雄介 作/佐藤おどり 絵
『54字の物語 怪』氏田雄介 作・絵
『54字の物語 参』氏田雄介 編著/武田侑大 絵

四六判並製 各巻定価:本体1,000円+税

https://www.php.co.jp/54ji/

累計25万部を突破した、大人気シリーズ。
第1巻発売後に開催した「54字の文学賞」はSNSを中心に話題となり、多数のメディアに取り上げられるなど社会現象に。
2019年7月には、日本史をテーマに書き下ろした『54字の物語 史』が発売される。