概要

日程
2020年2月26日 (水) 〜 
2020年3月12日 (木)
時間
10:00~22:00
(最終日のみ19:00まで)
料金
無料
会場
本店・ギャラリースペース

いとうひでみ著 『class X』(左右社)刊行記念 「もうひとつの『class X』展 」

イラストレーターいとうひでみ初のコミック、超能力少女たちの愛と青春を描いた連作短編集『class X』。

同級生の全裸を透視してしまう「わずらい」や、読心術のせいで嫉妬に苦しむ「いやな子」など、シュールで切ない少女たちの日常を独特の柔らかなタッチで描きだす。

原画展では本書未収録作品を展示。
ここでしか読めないもうひとつの『class X』。ぜひご来場ください。

プロフィール

いとう ひでみ

いとう ひでみ

イラストレーター。書籍装画、CDジャケットアートワークやイベント用キービジュアルなどを担当すると同時に、少女や超能力のモチーフを中心に、ゆるくシュールなオリジナル作品を発表している。第192回チョイス入選。第13回TIS公募入選。

書籍情報

『classX』

『classX』

四六判並製:200ページ
定価:1,600円+税
左右社
2月21日(金)〜青山ブックセンターで先行発売開始!
(一般発売:2月28日〜)