概要

日程
2019年2月4日 (月) 〜 
2019年2月18日 (月)
時間
10:00~22:00*最終日は19:00まで
料金
無料
会場
本店・ギャラリースペース

『ESCAPE』刊行記念 箕輪麻紀子原画展

雑誌、広告、書籍装画などを中心に活躍中のイラストレーター、箕輪麻紀子による作品集『ESCAPE』(ELVIS PRESS)の刊行を記念しての展覧会を開催します。

箕輪麻紀子が描いた様々な国や時代の車のある風景は、人と車のいくつもの物語を想起させます。彼らはどこへ行くのか、どこから戻って来たのか。ぴかぴかに磨かれた車もあれば、走れば十分、とでもいうようなボロボロの車も。定められた行き先を持たず彷徨ったり、夜中に恋人のもとへ超特急で駆け付けたり、自由を手に入れた男たちもいれば、自分の意志とは関係なく変わっていく車窓の景色を不満気に眺める少女もいます。

車という相棒が可能にしてくれた、“ここ”からのエスケープを、ぜひご覧ください。

 

プロフィール

箕輪 麻紀子

箕輪 麻紀子

makiko minowa

イラストレーター
広告、書籍、雑誌などで活動中。 作品集に『ESCAPE』(ELVIS PRESS)、『Float』、『Cyan』(共にDOOKS)など。
http://makikominowa.com

書籍情報

『ESCAPE』
箕輪麻紀子 
148mm × 210mm  60 pages, hardcover, offset print 
1st Edition of 1000
Publication date: October 2018 
発行:ELVIS PRESS 
価格:2,000円+税

『ESCAPE』 箕輪麻紀子 148mm × 210mm 60 pages, hardcover, offset print 1st Edition of 1000 Publication date: October 2018 発行:ELVIS PRESS 価格:2,000円+税

雑誌、広告、書籍装画などを中心に活躍中のイラストレーター、箕輪麻紀子による作品集。

本作には、ボルボ240、キャデラックエルドラド、日産パオ、ダットサンフェアレディ、トヨタクラウンなど、名車から大衆車まで、古今東西の車のある風景を描いた作品を収録しています。