概要

日程
2020年1月27日 (月) 〜 
2020年2月11日 (火)
時間
10:00~22:00
(最終日のみ19:00まで)
料金
無料
会場
本店・ギャラリースペース

トーカ マヒロ写真展「FROZEN LIGHT」

年間降雪量650cm以上。世界一の豪雪都市といわれる青森。
その街に降りそそぐ白い雪は、目に映る風景や物音すべてを
とても静かに消し去ろうとしていた。
それは何も特別なことではなく、繰り返される美しき日常だった。

幻想的な世界でフィルムに焼き付いたのは、白銀に佇む高校生から放たれる
生命の輝きと、雪風に埋もれゆく中、生死をかけて冬を越えてゆく
生き物達の静かで力強い姿。
過酷な自然環境の中で、共生する生命達が呼応する「光」を
氷に閉じ込めたような美しくも儚い写真からは、
不思議と被写体の熱量さえも感じ取ることができます。

作品発表と同時に出版された写真集は、造本設計〜装丁の
アートディレクションやデザインの全てをトーカ氏自身のみで手がけており、
作家の美しい世界観が凝縮された純度の高い一冊に。
東京や中国/上海のアートブックフェアへの出展、
フランス/パリのギャラリーでの取り扱いなど国内外から高い評価を得ています。

【巡回展のお知らせ】
場所:愛知県小牧市まなび創造館 市民ギャラリー
期日:2020年3月7日(土)〜3月15日(日)
トークショー:3月14日(土)14:00〜16:00

プロフィール

トーカ マヒロ

トーカ マヒロ

東京を拠点にグラフィックデザイナー、アートディレクターとして活動するかたわら、写真家としての作品制作を開始。2018年、世界一の豪雪都市といわれる青森のランドスケープと高校生のポートレイトを並列に撮り下ろし、撮影・アートディレクション・デザイン・出版までの全パートを自身だけで完結させた写真集「FROZEN LIGHT」を発表。

書籍情報

トーカ マヒロ写真集『FROZEN LIGHT』

トーカ マヒロ写真集『FROZEN LIGHT』

ソフトカバー:180ページ(スノーブルケース付き)
定価:4,200円+税
出版社:TOKA PUBLISHING HOUSE