概要

日程
2018年10月10日 (水) 〜 
2018年10月30日 (火)
料金
無料
会場
本店・ギャラリースペース

10:00~22:00(最終日のみ19:00まで)

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~22:00)

絵本『でこぼこ ぬりぬり なにがでる?』原画展

子どもたちの想像力がふくらむ、創作あそびのシリーズ第3作目は
箱から飛び出したクレヨンたちが描き出す、楽しい「こすりだし」の世界。
展示期間中、簡単にこすりだし遊びができる体験コーナーも設置いたします。

シリーズ既刊、『やさい ぺたぺた かくれんぼ』(野菜スタンプ)、『いろがみ びりびり ぺったんこ』(ちぎり絵)の原画とあわせて、お楽しみください。


(作者の言葉)
この絵本のために、さまざまな物や場所でこすりだしをしました。
紙とクレヨンを持って、人の少ない夜の道や公園で。
最初は少し人目が気になっていたのですが、
いつのまにか夢中になっていました。
発見もたくさんありました。
きれいにこすりだしできるもの、できないもの、

パッと見では案外、わからなかったりするんです。

きっとみなさんの近くにも。
おうちのなかには?おそとには?
こすってみると、どんな形がでてくるかな?

お子さんといっしょに、こすりだしを楽しんでいただけましたら嬉しいです。

*原画展開催期間中、『でこぼこ ぬりぬり なにがでる?』をお買い上げのお客様に、こすり出し遊びがもっとたのしくなる「でこぼこ ぬりぬり きせかえシート」をもれなくプレゼント!

*画像は完成サンプルです。

プロフィール

松田 奈那子

松田 奈那子

まつだ ななこ

1985年、北海道生まれ、画家、絵本作家。第1回白泉社MOE絵本グランプリ受賞をきっかけに『ちょうちょ』(文・江國香織/白泉社)でデビュー。作絵の絵本に『みつけてくれる?』(あかね書房)『うたのすきなねこ ララとルル』シリーズ、『こびん』(風濤社)『わたしは ねこ』(リトルモア)『おべんとうばこ あけたらね』( ほるぷ出版)ほか。造形教室を主宰、ワークショップも多数行っている。

書籍情報

『でこぼこ ぬりぬり なにがでる?』

『でこぼこ ぬりぬり なにがでる?』

松田奈那子/作
定価1,188円(税込)
アリス館