概要

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~22:00)

萩岩睦美 複製原画展

銀曜日のおとぎばなし イラスト

80年代に「りぼん」で連載され、日本中の少女が夢中になった少女マンガ『銀曜日のおとぎばなし』が昨年平凡社より愛蔵版として刊行されました。あたたかなストーリーと目を見張るような美しいカラーイラストを当時毎月楽しみにしていた方も多いのでは? 懐かしい、でもいつまでも色あせない、普及の名作です。

今回の展示では著者の萩岩睦美先生が自ら制作した複製原画を展示いたします。またポストカードやトートバックなどオリジナルグッズの販売もいたします。
ポーと仲間たちに会いにぜひ会場へおでかけください。

2月28日の開店より、サイン本、グッズの販売をいたします。
初日のサイン本はお一人様1冊まで、先着順とさせていただきます。

書籍情報

『愛蔵版 銀曜日のおとぎばなし 1』

『愛蔵版 銀曜日のおとぎばなし 2』

『愛蔵版 銀曜日のおとぎばなし 3』

『愛蔵版 銀曜日のおとぎばなし』

イギリスのとある森の中、心優しい「人間」スコットは無邪気な小人のおひめさま・ポーと出会う。しかし「新月の銀曜日に生まれた1000人目の女」であるポーには、思いもかけない運命が待ち受けていた。互いに信じあう者にしか見えないという伝説の「虹の玉」を見つけ、小人の村を救うためにポーとスコットは奔走する。

イギリスを舞台に小人のポーが活躍するファンタジーコミックの金字塔。 「りぼん」連載時の本文カラーをすべて復活し、著者による30年ぶりの描き下ろしマンガも掲載。巻末には連載時のトビラ・付録・予告カットから厳選したイラストギャラリーもついています

全3巻 各巻定価1200円(税別)
著:萩岩睦美
デザイン:名久井直子 (全3巻)
平凡社:http://www.heibonsha.co.jp

【著者情報】

萩岩睦美 (はぎいわ むつみ)

1962年福岡県生まれ。
漫画家、イラストレーター。1978年りぼん4月大増刊号で漫画家デビュー。「りぼん」「コーラス」「YOU」「office YOU」と、少女・女性漫画雑誌で活躍。代表作「銀曜日のおとぎばなし」「小麦畑の三等星」「がんこちゃん」「天然家族」など多数。絵本「くりちゃんのふしぎながっき」や北九州市のゆるキャラ「モモマルくん」のデザインなど活動は多岐にわたる。

萩岩睦美 Web site:http://www.hagiiwamutsumi.org/