概要

日程
2016年3月22日(火) 〜
2016年4月3日(日)
時間
10:00〜22:00
*最終日は19時で終了

お問合せ先

青山ブックセンター 本店
03-5485-5511 (10:00~22:00)

2016年3月22日(火) 〜 2016年4月3日(日)

フェア・展示

佐藤初女著 『いのちをむすぶ』(集英社)刊行記念

岸 圭子写真展

inochiwo-cover
去る2月1日に帰天された、〈森のイスキア〉佐藤初女さんの遺作となった『いのちをむすぶ』。94年の生涯を通じて、いのちと食の大切さを伝え続けてきた初女さんの深い情愛と叡智のメッセージが、写真家・岸圭子さんの作品とともに収められています。

出会いから20年、公私に亘り撮影された膨大な量の秘蔵写真には、常に人のために動き、今を生きる――祈りそのものの姿がありました。書籍未収録作品を含め、“東北のマザー”の姿をお届けします。

佐藤初女

佐藤初女

さとう・はつめ

1921年 青森市生まれ。
小学校教員、弘前染色工房を経て、83年、自宅を改築し〈弘前イスキア〉を92年、岩木山麓に〈森のイスキア〉を開設。迷い、疲れ、救いを求めて訪れる人に食事を供し、寄り添うことで、多くの人々の再生のきっかけとなってきた。その活動は、95年、ダライ・ラマ法王らとともに出演した映画『地球交響曲第二番』(龍村仁監督)で広く知られるようになる。2016年2月1日逝去。

岸 圭子

岸 圭子

きし・けいこ

1964年埼玉県生まれ。
1986年早稲田大学法学部卒
渡米、写真を撮り始める。
帰国後、写真家M.HASUI氏に師事
1992年独立
ポートレイト、ドキュメンタリーの分野で活動中

書籍情報

『いのちをむすぶ』

『いのちをむすぶ』

ソフトカバー:128ページ
定価:1,600円+税
発売中
集英社