概要

日程
2020年11月19日 (木) 〜 
2020年12月2日 (水)
時間
平日 10:30~21:30
土日 10:00~21:30
料金
無料
会場
本店・ギャラリースペース

絵本『うごきません。』(パイ インターナショナル)  刊行記念 柴田ケイコ原画展

「動かない鳥」として大人気のハシビロコウが絵本になりました!

『うごきません。』は、作者の大塚健太さん、柴田ケイコさんのおふたりがハシビロコウ好きだったことから生まれた、ハシビロコウ愛に溢れた絵本です。

じーっと動かないハシビロコウの前につぎつぎ現れる動物たちも、不思議でとってもユーモラス。動かないけれど、各場面によって表情のちがうハシビロコウの目にも注目してご覧ください。

柴田ケイコさんの色鮮やかな原画は必見です

プロフィール

大塚健太

大塚健太

おおつか・けんた

埼玉県出身。絵本や紙芝居のお話のほかに、脚本なども執筆している。
絵本に『おにゃけ』『でんにゃ』『虫にんじゃ』(パイ インターナショナル)、『いちにちパンダ』『よるだけパンダ』『カピバラせんせいのバスえんそく』(小学館)、『おかえし おかえし』(主婦の友社)、『ぴよぴよちゃん』(東京書店)、『フンころがさず』(KADOKAWA)、『イカはイカってる』(マイクロマガジン社)など。

https://otsukakenta.com

柴田ケイコ

柴田ケイコ

しばた・けいこ

高知県出身。書籍・広告・雑貨など、幅広いジャンルで活動している。
『おいしそうなしろくま』(PHP研究所)で、第8回リブロ絵本大賞、第27回けんぶち絵本の里大賞アルパカ賞、『あま〜いしろくま』(PHP研究所)で、第28回けんぶち絵本の里大賞びばからす賞、『パンどろぼう』(KADOKAWA)で、第11回リブロ絵本大賞を受賞。そのほかの絵本に『おにゃけ』『でんにゃ』(パイ インターナショナル)、『ぽめちゃん』(白泉社)、『めがねこ』(手紙社)、『にんじん かりかり かじったら』(金の星社)、『ぱぱんがパン!』(アリス館)など。

http://www.shibata-illust.com/

書籍情報

『うごきません。』

『うごきません。』

ハードカバー:32ページ
定価:1,350円+税
パイ インターナショナル
好評発売中